ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ギリシャ:今日の日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ギリシャのだんなさんたちって・・・
2006-04-25 Tue 23:59
晴れ
家族みんな交代でこの祝日を病院で過ごしているので、こわいくらい洗濯物がたまってしまった。義兄のお嫁さんも毎晩夜に付きっきりでほとんど寝ていないし、その分も一緒にアイロンをかけてしまおうと今日頑張ったんだけれど、私や義兄の子どもたちも含めて7人分の服やシーツのアイロン!信じられないことに5時間かかってやっと終了。アイロンで暑くなったせいかちょっとめまいがして、その後やっぱりなんか変だなあと熱を測ってみたら、微熱が出ていた。

そういう状態なのに、お昼ご飯も作って、傷みかけたイチゴはジャムとして煮たり、用事を終わらせながら、だんなさんを待っていたら、全然帰ってこない。うちは3時や4時に食べることもあるけれど、病院にまた行くことにしているから、3時に電話をかけた。「今どこにいるの?」というと、うちから2分くらいしか離れていない、いとこの家という。「じゃあマカローニャ(スパゲッティのこと。)をゆで始めるね」というと、「いとこの家で食べたからいらない。」と言う。くらくらする状態で3時まで待ってたのに、電話もよこさず今頃いらないなんて言うなー!と腹が立って、怒りが爆発。

その後病院へ行くと、今日は親戚が一同というくらいお見舞いで集合していた。ちょっとその、うちのだんなさんの話をすると、義兄のお嫁さんも、だんなさんの叔父さんの一人の奥さんも、うちもそれをやられるのよーと同調する。義兄のお嫁さんは「もう待つこと自体、やめちゃったから。」とあっさり。そのいとこは電話してなかったなんて!と一緒に怒ってくれたけれど、私は絶対これを当たり前にしたくないのでこれからじっくり躾けなきゃと思っている(笑)。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:今日の日記 | コメント:7 | top↑
たまご
2006-04-16 Sun 23:59
晴れ
お義母さんが今日復活祭のお菓子クルーリを作った。いつもは手伝うのだけれど、昼間庭で太陽を少しあびたら頭痛が始まってしまってダウンしたので、だんなさんが手伝った。復活祭後の朝食は大抵これになる。あまり甘くなくて、ビスケットのような感覚でたくさん食べられる。復活祭に合わせて作るクルーリというビスケットでも卵がたっぷり入っているので、私はアトピー対策で今年は見送り。
卵は食べられないけれど、復活祭に向けて、毎年のように卵に模様や絵を描く予定なのでそれは楽しみにしている。

今TVのコマーシャルを見て思い出したのだけれど、トヨタの小型車でアイゴとよばれている車種がある。つづりがAYGOなので、ギリシャ語の「卵」という単語と同じ。読み方はギリシャ語ではアヴゴになるけれど、丸っこい小さい形で卵ともいえなくはないので、由来がギリシャ語なのかなぁと気になっている。
ただ日本車はヨーロッパ市場で車種の名前を変えて販売することがよくあるので、日本でも同じ名前で呼ばれているのかわからない。(※)日産のマーチもヨーロッパでは長年MICRA(ミクラ)という名で親しまれている。ミクラはきっとギリシャ語の「小さい」という単語、ミクロ(単数)・ミクラ(複数)から来ているに違いないと想像しているんだけれど?

追記 ※実はアイゴは欧州専用車だそうです。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:今日の日記 | コメント:2 | top↑
ギリシャで見た日本の映画
2006-04-09 Sun 23:59
晴れ
昨夜遅くにどうしても作りたくなって、苺ジャムとマーマレードを作った。ヨーグルトにかけたり、パンにフィラデルフィアのチーズとこのジャムをつけるのが好み。ニューヨークチーズケーキも作ってジャムと食べたいなあ、とかいろいろ考え中。手作りイチゴジャムとマーマレード

今日はビデオ屋さんで、だんなさんと日本映画のDVDを借りてきた。タイトルは「誰も知らない」。最初にこれは本当に東京で起こった出来事ですというテロップが入るんだけれど、こんなことが本当にあったなんて信じられないとショックを受けながら最後まで見た。最後の方では泣けてくる。まだ見ていない人には内容を言いたくないので、ここでは書かないけれど、すごい映画だった。うちのだんなさんも「信じられない・・・」とつぶやいていた。
 
このビデオ屋はチェーン店で大きいけれど、映画の数は限られている。でも今回よく全部をまわって見ると、東洋映画コーナーというのが設けられていた。中国の映画もたくさん。日本は黒澤明監督の映画シリーズとそのほか新しいものも少し。ギリシャは武道が結構人気あるので、カンフー映画も古いものから再放送がよくあってみんな見ている。「ヒーロー」などのような中国映画は普通に映画館で上映されるので、人気があるはず。日本映画の新しいものは、どちらかというと、時々ある映画フェスティバルなどのイベントでということが多い。そういえば昨年の復活祭の日は、ERT1という国営チャンネルで「千と千尋の神隠し」が放送された。海外、特にアメリカで賞をとったりすると、ギリシャにもちゃんと来るらしい。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:今日の日記 | コメント:2 | top↑
ガルデニア
2006-03-10 Fri 00:00
西洋くちなしの挿し木に挑戦!曇り時々晴れ  今日LIDLという、ドイツ資本のスーパーが近所にあるので、買物。新しい商法で、毎週、月曜と木曜に限られた品数の安い商品(衣類から台所用品、ガーデニング用品、棚などの小さい家具など)を仕入れて売り、同じ商品は1年に一回くらいの割合でしか、回ってこない。年中ある商品は、少しの食品と、お菓子、石鹸、洗剤類と、トイレットペーパーなどの紙類。ギリシャは、ペーパー類と、洗剤類が日本に比べても、イタリアに比べても高いので、LIDLは少しの節約に助かる。

今日は、ミニバラなどの花が入荷していたので、気に入った淡いオレンジ色を一つ買った。植え替えで、庭の土を入れて鉢を用意するついでに、庭に放置されかけのガルデニア(=西洋くちなし)を切り込んで、2本の枝は挿し木に挑戦することにした。お義母さんは花の世話が苦手で、世話の必要な花ほど枯れてしまうので、このくちなしも昨年は花が全く咲いていない。

先日、このくちなしとカメリアのために買っておいた栄養剤に、付録でくちなしの育て方が載っていて、それによると:
2月の末に、健康な状態の葉が少なくとも2枚以上ついている枝を、8センチほど切り取って、栄養剤をたっぷり入れて植え、ビニール袋をかぶせる。毎日10分間袋を開けて空気を通し、20日から25日ほど続けると根がつき、ビリール袋も取り外す。4月上旬に育った株を大きめの鉢へ植え替え。

2月の末って言うことは、2週間ほど遅れてしまっているけれど、まあいいか。とりあえずの楽しみに。



 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:今日の日記 | top↑
Geisha
2006-01-22 Sun 23:14
映画「Memory of Geisha」(日本ではSAYURIというらしい)を見に行った。主演女優をはじめとして、メインは中国人の女優さんというのを、パンフレットを見て初めて知った。京都のセットが日本人の私には少しリアリティに欠けたけれど、全体に美しいシーンが印象に残るきれいな映画だった。英語がネイティブに話せるという理由で、日本人俳優が少ししか起用されなかったのか、監督が望むイメージの、女優さんの美しさが、今の日本人には足りないのか、どうなのかなあと思案。

GEISHAという言葉はギリシャ人も知っている人が多くて、よく意味を質問されて困っていたから、この映画である程度わかってもらえると助かるなあなんて。うちのだんなさんも、京都に行って、赤い提灯の並ぶ置屋さんがどういうところなのか、すごく興味を持っていたけれど、私も行ったことないから、説明できなかったし。

映画館では、若い女の子が、「中国人(アジア人は一般ギリシャ人には全て中国人で代表されてしまうので。。。)で青い目なんてあり得ないじゃーん!」という声を上げたのも聞こえたけれど、映画館から出たときには、「いい映画だったねぇ。」と感動していたカップルや男の子などの感想が聞こえてきた。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:今日の日記 | top↑
| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。