ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ガルデニア
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ガルデニア
2006-03-10 Fri 00:00
西洋くちなしの挿し木に挑戦!曇り時々晴れ  今日LIDLという、ドイツ資本のスーパーが近所にあるので、買物。新しい商法で、毎週、月曜と木曜に限られた品数の安い商品(衣類から台所用品、ガーデニング用品、棚などの小さい家具など)を仕入れて売り、同じ商品は1年に一回くらいの割合でしか、回ってこない。年中ある商品は、少しの食品と、お菓子、石鹸、洗剤類と、トイレットペーパーなどの紙類。ギリシャは、ペーパー類と、洗剤類が日本に比べても、イタリアに比べても高いので、LIDLは少しの節約に助かる。

今日は、ミニバラなどの花が入荷していたので、気に入った淡いオレンジ色を一つ買った。植え替えで、庭の土を入れて鉢を用意するついでに、庭に放置されかけのガルデニア(=西洋くちなし)を切り込んで、2本の枝は挿し木に挑戦することにした。お義母さんは花の世話が苦手で、世話の必要な花ほど枯れてしまうので、このくちなしも昨年は花が全く咲いていない。

先日、このくちなしとカメリアのために買っておいた栄養剤に、付録でくちなしの育て方が載っていて、それによると:
2月の末に、健康な状態の葉が少なくとも2枚以上ついている枝を、8センチほど切り取って、栄養剤をたっぷり入れて植え、ビニール袋をかぶせる。毎日10分間袋を開けて空気を通し、20日から25日ほど続けると根がつき、ビリール袋も取り外す。4月上旬に育った株を大きめの鉢へ植え替え。

2月の末って言うことは、2週間ほど遅れてしまっているけれど、まあいいか。とりあえずの楽しみに。



スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:今日の日記 | top↑
| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。