ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ギリシャで自動車学校へ!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ギリシャで自動車学校へ!
2006-06-15 Thu 07:27
ギリシャで新たに運転免許を取り直すことになった。日本の運転免許証が切れてしまったのに、当分帰国予定がない。どうして日本はこんなに短期間でいちいち更新させるのだろう?ギリシャのものは今の所ほとんど全人生をカバーする長期のもの。イタリアでも10年有効だった。

国際免許証も1年しか有効ではないし、あんなに自動車学校にお金がかかるのに、海外に住む場合、現地で取り直せと言わんばかりのシステムが納得いかない。本当はヨーロッパ共同体なら日本の免許証をこちらのものに書き換える法律もあるのだけれど、ギリシャのものは不備で、法律は存在するのに、実際には日本人が書き換えできないシステムになっている。(最新の噂ではこの法律が改正になったというのも聞いたけれど、どっちにせよ日本の免許が切れている私にはもうどうしようもない。)

それにギリシャは日本と似ていて、自動車学校に行かないといけないようになっているから、結構お金がまたかかる。

そうは言っても、車がないとものすごく不便なパトラス。もう車なしの生活は限界なので、こちらで免許とるしかないかぁ、ということになってきた。
私の場合既に免許を持っているという前提なので、なるべく授業をカットしてもらって、値段も安くしてもらう。もういくつか料金などを聞いてあるのだけれど、その内ほぼ一つに絞れそう。

パトラスも諸所かしこに本当にたくさん自動車学校がある。よく利用されている車種は、トヨタのヤリス(日本ではヴィッツと呼ばれているもの)、メルセデス・ベンツのAクラス、が特に多い。車の上に大きく看板が載っているので目立つ。またギリシャでは日本のように自動車学校の敷地があるわけではないので、いきなり路上を走るのである。ちょっと怖い。といっても、普通は家族や親戚に運転を教えてもらって、少しは慣れている状態から始めるみたいだ。

ところで、うちのいとこが先日嘆いていたのは、去年免許をとるので通った自動車学校で、担当になった教官がすごく怒鳴る人で、もう泣きそうだった、というもの。え?どうして教官を変えなかったの?と聞くと、ギリシャではもう担当教官になってしまった人と最初から最後の授業までつきあうことになるんだという。それを聞いてちょっと心配になった。もし気が合わない人だったら・・・?

まあそれはともかく、どんな風にギリシャでは運転を教えるのかも興味があるし、行くのはちょっと楽しみ!標識もギリシャ語で覚えないといけないし・・・。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:5 | top↑
<<夏一杯のギリシャ | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | ギリシャでの国際結婚マニュアル>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
Salahiさんこんにちは!
わぁそしたらSalahiさんもその内教習所に通われるんですね!郊外だと買物だけでも車が必要ですよね。というのを実感してます(笑)。頑張ってください!!
試験は英語もあると私も聞いたことがあります。パトラスでは無理そうですけれど、アテネなら授業も英語がありそうですね。
2006-06-19 Mon 01:02 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
数年内に郊外に移る可能性が高いので、私もそろそろ運転の練習しないといけないんですが...。全くの初心者なので、教習所に通うまでの道程が長くなりそうです。

怖い教官でも変えられないというのは困りますね。いい教官に当たりますように。そう言えば、英語で試験を受けられるという話を聞いたことがあるんですが、どうなんでしょうね?
2006-06-18 Sun 19:18 | URL | salahi #-[ 内容変更]
Hello!
harulaさん、応援していただいてありがとうございます!
ドイツの免許って期限が無いんですか!?それは本当にラッキーですよね。イタリアでは書き換えしたのですが、それ、盗まれちゃったのでないんです。それに10年で切れるから結局作り直すことになるし、これはもう運命ですねー。とにかく頑張って早く車生活に戻りたいと思います。また歩かなくなるとそれも運動不足でよくないんですけど(笑)。




turkuvazさん、こんにちは!
私もイタリアで運転することなった時、しかもマニュアルで左右逆なので、ペーパーもいいところでしたよ。それに古い中古のポロでクラッチがむちゃくちゃ固くて、もうこんなの運転できないかも、と思ったくらいでしたが、結局慣れてからは愛車となって、すごいキョリをドライブしました。
ところが、今は新車がちょっと怖いんです。ずっと中古でエンジンの音を聞きながらギアもチェンジする変なくせがついてしまったみたいです。新車はエンジンの音も静か過ぎて聞こえない、クラッチも踏んでないみたいに軽すぎる、というので勘が狂ってしまうんです(笑)。とりあえず教習所で新車にも慣れてこようと思います!

ギリシャでは国際免許証じゃないとだめです。トルコは日本の免許証を認めてくれているということですね、翻訳だけでいいなんて。うらやましいです!
2006-06-16 Fri 06:07 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
久しぶりにコメントにやってきました。バタバタしてて、なかなかじっくり拝見できなくて・・・遡って読まなくっちゃ。

ところで、アンタルヤも車がないとすっごく不便で、私も自動車学校考えてるところです。日本の免許は2004年に帰ったとき再発行してもらったのですが、なにぶん20年もペーパーですから(苦笑)、少しずつ勘を戻していかないと。
あとは、標識もそうだけど、車のパーツの名前など、トルコ語で覚えておかないと「いざ」という時(これが多い!)困り果てそう。

国際免許は持ってないのですが、日本大使館でトルコ語翻訳文をつけてもらうと、そのまま乗れるそうです。ギリシャではどうか分からないのですが。

とにかく、頑張ってくださいね~♪
2006-06-16 Fri 03:37 | URL | turkuvaz #-[ 内容変更]
Hello!
chottocafeさんは、すごく前向きですね。
私なら断念しちゃうかな。ギリシャ語あまり話せないしね。

私が持っている免許書は、ラッキーながらドイツで書き換えたものでEU免許証です。有効期限がないのでこちらでもずーーっと使えます。
ギリシャでは、日本の免許所の書き換えをしてくれないとは、本当にラッキーです。わたし。

カラマタなら義母の隣に住んでいる人が教官なので安くしてくれるのですがパトラスからでは、遠すぎますね。

免許所得がんばってください。そして良い教官にめぐり合えますように!
2006-06-15 Thu 19:39 | URL | harula #rbF5.QZA[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。