ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ギリシャのある雑誌の話題を二つ・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ギリシャのある雑誌の話題を二つ・・・
2006-06-22 Thu 23:44
晴れ 最高気温36℃
昨日の夕方はあまりにも暑くて、義兄のお嫁さんとその子供達と一緒に、いとこのやっているペドートポス(これについては、過去記事の「パトラス子育て事情」を参照してください。)へ散歩に行ったけれど、どこの公園も人で一杯。ただし外にいるからといって、涼しいわけではない。日が沈んでも30℃という暑さ。それでも子どもを中で遊ばせて外のカフェテーブルで冷たいフラッペ(ギリシャ名物!夏のコーヒー、フラッペについては、作り方も含めてホームページ「地中海とカフェ物語」の記事、フラッペを参照してください。)を飲んでくつろいでいたら、ちょっと涼んだような気分にはなれた。ギリシャのネスカフェ、フラッペ用に売られているもの

6月18日付けの新聞「キリアカティキ」の付録雑誌「エプシロン」を昨夜読んでいたら、とてもおもしろい記事が二つ。ひとつはサントリーニ島のアクロティリ発掘関係。私も憧れていて、初めてギリシャに来たときに訪れた場所だ。アクロティリは古代に起きた火山噴火で滅びたミノア文明の遺跡で、その素晴らしい壁画の数々は、アテネの考古学博物館で見ることができる。またあの有名なアトランティスの伝説も、このサントリーニ島のことなのではないかと言われ続けていて、とても興味深い場所だ。

実は、このミノア文明を破滅に追い込んだと言われている大噴火により、3600年間、灰に埋もれていた(火山灰により生き埋めになった)オリーブの木が、2002年、火山研究をしているデンマーク人の大学院生によって発見された。それから4年後の今、そのオリーブの枝に行われた炭素14(放射性炭素)年代測定法によって、その噴火時期が、今までの説より100年早い紀元前1627年から1600年の間にまで遡るという結果になったというのだ。この100年の違いがどれだけすごい発見かと言うと、今までの歴史では、古代エジプトもしくはメソポタミア文明がギリシャ人に文化を伝えたと思われていたのが、これにより、実はその逆かもしれない。ミノア文明(サントリーニ島、クレタ島)が先で、古代エジプト文明へ影響を及ぼした側ということになるのだ。
今回の発見と調査が正しければ、これによって、歴史が塗り替えられるかもしれない。

それからもう一つはちょっとした雑学なのだけれど、これらがMADE IN GERMANYって知ってますか?という記事。
まずは私の大好きなコーヒー話。フィルターコーヒー(ホームページ「地中海とカフェ物語」のエスプレッソの話の中でおいしいフィルターコーヒーの淹れ方をに載せてます)で有名なメリタは、1908年にこのフィルターを生み出したメリタ・ベンツという女性でドイツ人なのだそうだ。当時まだ学校に通う息子が二人。ある日、子どものノートから数枚紙をちぎって、コーヒーを濾過するのに使ってみたら、とても旨くいった。それで夢中でそこから紙フィルターを研究して、ベルリンでコーヒーフィルターとしての特許を獲得。それが今のコーヒーとフィルターのメーカー、メリタの始まりという。

また世界中で使われているティーパックというもの、これもアドルフ・ラボロというドイツ人が発明したものだなんて知らなかった。1829年のことだそうだ。

他には有名なアスピリン(1897年フェリックス・ホフマンの発明した粉を製薬会社バイエルが錠剤にした。)、ピル(1961年製薬会社セリング)、歯磨きチューブ(1907年薬剤師オトマー・ハインシウス・フォン・マゲンベルク)、バイク(1885年ゴートリブ・ダイムラー、最初のものは時速12㎞だったそうですが・・・)などから始まって、今では車に標準装備となっているエアバッグ(1971年メルセデス・ベンツ)まで。ということで、知らなかったけれど、ドイツ人には発明家が多いのだ。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:0 | top↑
<<グリーク・バジル | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 眠れない夏の夜>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。