ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary パトラス港で散歩
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
パトラス港で散歩
2006-07-02 Sun 05:07
晴れ ちょっとすっきりしない空。明日から嵐がきたりして天気が崩れるという。
個人的には、この茶色のタイプが特に格好よかったなあと思う。今日散歩で港へ行くと、ちょうどギリシャを巡ってイタリアへ戻る、あるイタリア人のグループを見かけた。前日パトラスに到着したとき、うちのだんなさんが見かけて言っていた、古いベンツのコレクターのグループだ。時々こういう人たちがドライブでギリシャへやってくる。続々と到着する、ベンツ車。オープンカーが多い。船を待つらしくまるで展示会のように列を作って、色とりどり、いろいろなデザインの古くて粋なベンツ車が並べられた。なかなか見られない光景だと思う!!まるでベンツ展示会のようになった、港内の駐車場


せっかく海辺には来たけれど、今日は空も、パトラスの海の向こう側の山々も霞んでいた。今日は特に多くて、ざっと見ても20隻以上出ていたヨット外は35度は軽く超えていそうな暑さだけれど、パトラス港にオリンピックの時完成した、チケット売り場、免税店、カフェなどの入っている建物は、トイレもきれいだし、クーラーが、がんがん効いているので、お茶するにはとてもいい場所。

天気予報どおり、本当に明日から気温が下がってくれるといいのだけれど・・・。暑すぎて、引越し先の掃除もなかなか進まない。日本から送ってもらったウーロン茶は毎日1リットル、さらにスイカやメロンを冷やしておいて、時々家に戻ってはシャワーを浴び、冷たい飲み物を飲んで、また引越し先へ。冷蔵庫がまだないから、この暑さではちょっときつい。 
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | パトラスに関する話 | コメント:3 | top↑
<<「ロミオとジュリエット」のクレタ島バージョン | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 世界のトップ?日本>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
もりかわひっぱへ、初コメありがとうね!
カプリ島私もまた行って、もっとじっくり滞在したい・・・。でも青の洞窟ならギリシャにもどこかの島にあって、写真見たよ。場所を忘れちゃったけれど、また思い出したら書くね。
オープンカーはこっちでも特に最近人気で、どのメーカーも小型で安めのモデルも出してきたけど、夏に全然雨が降らない南ヨーロッパではやっぱりドライプのし甲斐があるよね。やっぱりパトラスでも普段から結構見かけて、うらやましいよ。





HIDOさん、こんにちは!
もう暑くて、だるくて、倒れそう~と思っていたら、夕方にやっと来ました!嵐が。派手な雷とともに強風が吹いて、ちょっと外を歩いたら吹き飛ばされそうでしたが、おかげで急に涼しくなりました。雨は少ししか降らなかったんですけどね、結局。
でもあした念願のビーチに行く予定だったので、明日は晴れてほしいんです。勝手ながら(笑)。
2006-07-03 Mon 04:40 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
いや、暑い。まじ暑いですねぇ(汗)
昨日は外出して相当後悔しましたゆえ、本日は自宅で
のんびりと掃除洗濯に明け暮れ、それでも外よりは
涼しい我が家でだらだらしてしまいました。
明日から雨だそうです、こちら。
ちなみにトルコ黒海地方は大雨で洪水、死人出てますv-40

雨で少しは涼しくなるでしょうかね。そちらも暑いでしょう~、夏バテしないようにお気をつけください。
2006-07-03 Mon 02:49 | URL | Hido #JalddpaA[ 内容変更]
Hello!
オープンカーの多さに驚いた。やっぱいいな~雄大な感じがする。お金一杯持ってゆったり海外。いいな~、夢のカプリ島にもまた行きたいな~。青の洞窟。。。
2006-07-02 Sun 21:47 | URL | もりかわひっぱ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。