ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 運転免許の実地試験
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
運転免許の実地試験
2006-07-27 Thu 22:02
晴れ すごく暑くて風もない日
実地試験は2時に開始ということで、12時におさらいをする為、他の女の子二人とコースを一通り走る。
うちの地域で実地試験のスタートする場所は、パトラスで一番カラマラーキャが美味しい店、その名もそのまま「カラマラーキャ」の裏。芝生がたっぷりで、食べに行っても子どもを遊ばせたりできるようになっている。
今日はおさらいが終わってから、他の男の子3人がうちの教習所から合流し、試験官がやってくるまで、ポルトカラーダ(オレンジサイダー)などを飲んで、お店でお茶した。これは教官のイリアスのおごり。

緊張しているから、みんなでリラックスしようと笑い話などをしていたけれど、それでもなかなか時間が過ぎない。

ちょっと遅れて、2時20分ころスタート。他にあと二つの教習所が今日それぞれ6人くらい生徒を受験させている。
後ろに乗る試験官が二人、隣は教習所の教官なので、縦列駐車や、ゴニアと呼ばれるバックでの右折なども、位置が正しいかこっそり合図してくれることになっている。

まず乗ってから何か質問されると聞いていたのだけれど、私は外国人だったものだから、パトラスに来て何年目?とかどうしてパトラスに来たのか、その後には、どうやってだんなさんと知り合ったか聞いてもいいですか?なんて言われてどんどん関係ない話へ進み、ちょっとほっとした。
運転中には、私の書類にパスポートと同じ漢字のサインをしたのを見て、うわぁ、まるで絵を描いているようだねーとか、そういう話になって、ゆったりした雰囲気。そのおかげか、運転自体も確認のチェックなども、ミスなく終えられて、なんと無事合格!!

緊張して、今日のテストの日がくるまでが長かったから、まだ「終わったんだ」という実感なし。でも信じられないけれど、これでほぼ一生有効な(60歳くらいまでとか聞いている)免許証が本当にもらえるということだから、やっぱりすごく嬉しいはず。明日になればもっと実感できるかな。なんといっても免許証は9月20日頃まで出ないそうなので、それが手元にないと運転もしてはいけないのだ。

早く運転してまた慣れたいから、心当たりのあるコネを義兄にあたってもらって、少しでも早くもらいたいなあと思っている。

余談なのだけれど、今日受けた私達の1人が大学4年生のある男の子で、試験が終わって帰る時点になって、車で帰るというから、みんなでびっくり。実はもう3年間も無免許運転しているそうだ。今日試験は受かったから、これからは違反も「半違反」だ、なんて笑っていた・・・。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:5 | top↑
<<新居にて | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | むだ毛のお手入れ>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
HIDOさん、ありがとうございま~す!
早速車でビーチに行ったりしたかったんですけれど・・・。8月3日あたりから免許を発行している部署が夏休みで閉まるそうなので、コネを使っても間に合わないかも、という感じです。
ギリシャはまたすごく暑いんですよー。今日も朝から暑くて11時ごろ外にいたら午後かと思ってしまうような日差しでした。
2006-07-29 Sat 18:44 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
暑い中、ご苦労様でした&おめでとうございます~。
まだ夏真っ盛り、車でいろいろと出歩けるのはいいことですねぇ。
無免許運転の大学生の話には笑いましたが、トルコも似たような
もんですよ、交通事故も死亡事故が多いし、、、。
免許発行、早く手に入るといいですねぇ!
2006-07-28 Fri 14:25 | URL | Hido #JalddpaA[ 内容変更]
Hello!
KITAさん、ありがとうございます!
一応学生時代ほどじゃないですが、今も飲むとなると結構いけます(笑)。
そうそう、試験は日本とかに比べると実際、本当に簡単なんですよ(笑)。でも実際どこまで厳しいかはっきり知らず、しかも数回しか授業を受けていなかったので、すご~く緊張しちゃっていました。
乗り降りで後ろを見ながらドアを開け閉めするのを忘れたり、STOPで停まり忘れたり、「ゴニア」でタイヤがちょっとでも歩道に触れたり、3回以上停止してしまったりすると、即座に落ちるということです。縦列駐車も、前後の動きを3回以上してはいけないのと、全体でエンストは2回まで。というので、どっちかというと、日本で仮免が出るようなレベルかな?

一応普通の住宅街なので急にスピード出した車が突っ込んできたり、子どもが自転車で通ったり、トラックが道をふさいだりするんですよね。運良く試験の日は時間も時間であまり事無く終わりましたが。あそこに住んでいる人々は年中教習所と免許の試験の車がうろうろ邪魔しているんだななと考えてしまいました。縦列駐車だってもちろん偶然停まっている車を使うから、あの地域で車を路上においておくのは、ちょっと危険!?

仮免といえば、以前は受かった証明書で、免許交付までの間運転できたそうなんですが、今はそのシステムなくなっちゃったそうです。





yukacanさん、こんにちは!
ありがとうございます!!そうですね、やっぱりギリシャなので試験といってもリラックスした雰囲気で、ほっとしました。でもチェックはちゃんとしていて、最後降りるときに、後方を確認しながらドアを開けようとして、それをチェックしている試験官の鋭い視線を感じました。全部OKでも最後にその確認を忘れると落ちるそうなんですよね~。
ところで、免許は日本のを国際免許にして、ギリシャに来た頃は持っていたのですが、日本の免許が今回は切れちゃったのです。毎回4年に切れる頃に帰国できるわけじゃないし、というので今回ギリシャのを取ることにしました。というわけで、運転を一応知っていたから授業もすごく少ないまま試験を受けさせてもらったのです。(本当は運転実地の授業は20回あります。)

ギリシャでは、若者の死亡原因第2位が交通事故とつい先日ニュースで言っていました。私の周りでも交通事故で亡くなった、などという話、よく聞くので、本当に危ないんです。
とりあえずは、近場で必要なときにしか運転しないぞ!と思っています。




2006-07-28 Fri 13:52 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
まずは合格おめでとうございました!さすがですね。
リラックスムードの中での試験もよかったですね。他の
方たちも揃って合格されたのでしょうか。
今更、ですがchottocafeさんは日本の免許証は
お持ちでなかったのですか?

遅くとも9月には免許証が交付されるのですね。
いくら安全運転をしていてもきっとギリシャもトルコと
同じで、すごい運転マナーだと想像されます、くれぐれも
気をつけてくださいね!
2006-07-28 Fri 00:16 | URL | yukacan #QlUq69gA[ 内容変更]
Hello!
すうごお~~~い!やりましたね。「おめでとうございます」一緒にお祝いの1杯ができないのが残念です。(chottocafeさんて飲める口かな?)なんか、人事だから、言っちゃいますけど、取れてみたら、なんてことなかったですね・・・(ごめんなさい!)でも、結構、免許取得最短記録に近いんじゃないですか?それで、9月にならないと免許証がこないというのは、まさしく、ギリシャですね。その間運転できなかったら、今受かった状態とまた、違ってしまうと思うのですが・・・仮免許証みたいのもないのですか?とにかく、よかった。良かった。ヨカッタ。
2006-07-28 Fri 00:08 | URL | KITA #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。