ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary パトラスの涼しい夕べ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
パトラスの涼しい夕べ
2006-08-08 Tue 22:32
晴れ

昨日の夕方は、風も絶えず吹いて、とても涼しい夕方となった。月曜なのに、タベルナなどがどこも繁盛していて、外食する人々が多かったのは、そういう心地よい天候のせいだったかもしれない。

私もうちのだんなさんと外へ散歩。夕方の独特の色合いに染まった空と海がきれいだった。昨夕のパトラス港

そうそう、昨日のムサカは、うちのだんなさんは「美味しい!」と言ってくれたので、まあ合格点らしい。ちょっとお肉に塩を入れすぎたみたいだったけど、気にしないでおこうっと(笑)。
一応ギリシャではムサカは難しい料理(手が込んでるので)といわれているので、遊びに来ただんなさんの友達も、味見してくれて、私がムサカを作ったと聞いて、感心してくれた。私がちょっと自己流にしたのは、本当はベシャメルに卵を入れるのがギリシャの正統なムサカなのだけれど、うちのだんなさん、時々コレステロール値が上がるので、卵は入れないで作った点。

もう一つ人気だった料理は、チキンのサラダ。数ヶ月前に新聞の付録で取っておいたレシピから。簡単で美味しかったので、ここでレシピを紹介。

☆☆☆チキンのサラダ☆☆☆
1チキンの胸肉を洗って、水気を取り、適度に小さく切る。
2オリーブオイル スプーン一杯、バルサミコ酢 スプーン2杯、半カップの白ワインを混ぜ、それに1のチキンを1時間ちょっと漬け置きする。
3バターをスプーン2杯ほどフライパンで溶かし、汁気を拭いたチキンを色づくまでソテーする。塩を適量かける。火が通った所で、焦げないよう白ワインを少し注ぐ。(中火のまま)
4レタスを手でちぎって、水気を切る。
5パルミジャーノ・レッジャーノを大きめに削って、レタスにふりかけ、チキンをのせ、さらにチキンをソテーして出た汁をふりかけて出来上がり!

★本当のレシピではさらにお洒落で、300グラムの削ったパルミジャーノ・レッジャーノを少しのバターを溶かした、くっつかないフライパンで溶かし、やはりくっつかないタイプのケーキ型などに溶けたチーズを移して、冷ます。そうやって、チーズのお皿のようなものを作り、その上にレタスとチキンを乗せるということでした。テーブルで映えると思うので、それも是非お試しください。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | レシピ | コメント:2 | top↑
<<満月の夜に遺跡へ | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | パトラス港の活気>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
Yukacanさん、こんにちは!
写真を撮った時間は、8時すぎくらいです。
今日なんて雨の後曇っていたので、9時に仕事を終えたらすごく暗くて、夜!という感じでした。
トルコはムサカがトマトソースなんですか!その方がカロリー低くて良さそうですね。 何しろこのギリシャ風ムサカは、ダイエットの天敵で恐ろしいカロリーだと思うんです(笑)。
ズッキーニのムサカってどんなのか気になります。
2006-08-11 Fri 05:22 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
美しい夕景ですねえ。これは何時ごろなのかしら。最近だんだん日が沈む時間が早くなってきましたね。こちらも今日はいくらか風が涼しく、日が沈んだらぐんと温度が下がったように感じました。
ムサカ、おいしそうですね。私も以前友達にギリシャ風ムサカの作り方を教えてもらったのですがベシャメルソース味でした。トルコのムサカはベシャメルソースなしでトマトベースになります。明日はズッキーニでムサカを作ろうと思っていたところでした。
2006-08-09 Wed 05:47 | URL | yukacan #QlUq69gA[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。