ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ギリシャの失業保険
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ギリシャの失業保険
2006-08-16 Wed 23:59
晴れ
今日は仕事前にちょっと早起きして、カルタ・アネルギアス(=失業カード)なるものを、とりにいった。これは普通に一回ある程度の期間働いた人が、日本と同じく、毎月このカードを、OAEDと呼ばれるいわゆるギリシャの職安にて更新し、失業保険をもらうもの。ギリシャの失業カード

私の場合、働いていないのになぜ必要かというと、ギリシャでは雇用の際このカードを持っている人を雇うと、雇用主に補助金が出るらしい。新聞の求人欄にも時々このカードを持っている人という条件が書いてあったりする。というわけで私も、この失業カードをもらってきてね、と言われた次第。

ギリシャ人と結婚している私の場合、必要書類は、パスポート(滞在許可証つき)と、税金の申告書のコピー。これはうちのだんなさんの申告書に収入のない私も家族として登録されているので、そのコピー。これを窓口で見せると5分くらいで出来上がった。 
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:0 | top↑
<<学生のアパート探し | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 8月15日の過ごし方>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。