ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 学生のアパート探し
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
学生のアパート探し
2006-08-17 Thu 23:59
晴れ 熱波到来 夜になっても暑い。

そろそろ秋の大学スタートに向けて、大学生やその親たちは家探しに走り回っている。
毎年この時期になると、ギリシャ全土の各地域で大体いくらくらいが相場なのか、ニュースになる。アテネでは地域によっていろいろと差があるけれど、大体、ガルソニエラ(=ワンルーム、約25~30㎡)が今年は250ユーロから350ユーロくらい。ディアリ(寝室と台所が分かれている二部屋のタイプ、30㎡から40㎡以上)が300ユーロから400ユーロくらいするそうだ。
パトラスでは不思議なことに、ガルソニエラが250ユーロから300ユーロ、ディアリも270ユーロから300ユーロで余り差がないらしい。つまり大きめの部屋を借りた方が得ということになる。大学の町でもあるパトラスでは、毎年大量に新築マンションが建築されて、借り手がいなくて困っている大家も多いと聞くから競争が激しいのだろう。

私も最初に住んだ所がディアリで、地方紙に大量に載っている賃貸マンションの広告を毎週チェックしては、たくさんの物件を見に行った。すごく疲れたので、今の学生の親たちも大変だろうなあと思う。それも同時に探している学生がたくさんいるから、迷っていると、他の人にとられてしまう。(ギリシャでは不動産屋に相談する人はめったにいません。大半は大家さんと直接交渉します。)
それから、敷金は一ヶ月分で、礼金なし。敷金も普通は全額返ってくるので、出て行くことになるとき、最後の一ヶ月分を払わないで敷金を充当する。これは借りる側にとっては嬉しい。ペンキの塗りなおしや修理は大家さんの責任となるのだ。

逆にうちのだんなさんも一つ学生さんに貸しているガルソニエラがあって、大家の側も借り手を選ばないといけないというのを教わった。
うちの場合運が良くて、実家と同じ田舎出身の女の子が借りてくれて、傷まず、次の借り手もその子の紹介で同じ田舎出身の男の子。でも同じマンションの他の部屋では信じられないことがあった。ある隣り合った二つのガルソニエラを、友人である女の子が一緒に借りた。2年ほど貸してから大学が終わった二人が出て行って、それから初めて家の様子を見に行くと、壁に大きな穴が開いていたというのだ!!
何をしていたかというと、仲の良い二人は、お互いに行き来しやすいように、勝手に大穴をあけ、そこに鏡かなんかを置いて普段見えないようにしていたという。
というわけで、常識の通用しない借り手もいるので、貸すほうも要注意なのである。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:3 | top↑
<<新しいK.O.K. | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | ギリシャの失業保険>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
matahariさん、こんにちは!
本当にギリシャって給料はこんなに低いのに、物価だけはいっぱしに高いんですよね。家賃については、特に学生向けの物件が高いので、家族向けの物件は、パトラスで80㎡~100㎡が400ユーロから450ユーロくらいです。学生をもつ親は子どもが同じ町の大学に入らないと、恐ろしい出費になるのです。
壁に穴開けた話、本当にびっくりしました、私も。常識はどこに?ですよね。





Hidoさん、こんにちは!
え?毎年必ず値上がるんですか?
それではギリシャより高くなりますね、数年後。
こちらでは契約期間が切れたとき、というのが普通なので、2年後とか4年後とか、そんな感じです。それに良心的な大家さんだとずっと値上げしなかったり。だからこの数年のユーロ導入よりずっと前から住んでいる人々は格安の家賃でそのまま住んでいて、なかなか引っ越さないですね。
トルコもすごーく高くてびっくりです。
2006-08-22 Tue 04:11 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
前々からギリシャの住宅事情について耳にしてましたが
やはり、日本並みにお高いんですねぇ。
トルコもこのところの家賃上昇が激しく、私の現在入居している
アパートは一階、2部屋1サロンで5年前は270YTL、それが
現在は650YTLです。約5万円ってとこかな。
毎年大家との家賃交渉で値上がり金額が決まるんですが、
5月の交渉時期になると本当に憂鬱。法律で上げられる率ってのは
大体決まってますが、でも大家の独断と偏見で決まるのが一般的。
私の大家も模範生賃貸者である私(遅れもないし家もキレイに
使ってますゆえ)を
逃すのも損、と思い始めているらしく、良心的に交渉に乗ってくれますが。
毎年家賃が上がる国、トルコ。やはり持ち家が欲しい、という
夢は年々大きくなりますねぇ、ふぅ。
2006-08-20 Sun 17:15 | URL | Hido #JalddpaA[ 内容変更]
Oh!
v-12ええっ!壁に穴を開けて行き来できるようにしてしまうなんて何てことでしょう!
(ドアからちゃんと行き来すればいいのに・・・・)日本のようにダメージがひどかったら敷金から差し引く・・・みたいに契約書を交わさないといけないかもしれないですね。

ワンルームが250-350ユーロっていう相場も興味深かったです。結構家賃ってギリシャは高いんですね。東京の相場は7-10万円といったところでしょうか。
2006-08-20 Sun 08:50 | URL | matahari #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。