ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 海外で活躍するギリシャ人
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
海外で活躍するギリシャ人
2006-08-24 Thu 23:59
晴れ
以前ニュースになった、開発途上国向け、100ドル・ラップトップのことを覚えているだろうか。

開発途上国の子供達も誰もが、学校でも家でもコンピューターを使え、またインターネットにも繋げるし、コンピューター同時もワイヤレスでコミュニケーションできるという環境を作る、というMITメディアラボの創設者、ニコラス・ネグロポンテのアイデアだ。
このプロジェクトのネット接続環境の責任者であるミハリス・ブレツァスというクレタ島出身のギリシャ人が、先日買った新聞「ネア」の雑誌に紹介されていた。

1967年生まれ。ギリシャに家庭用コンピューターが入ってきた最初の時期、17歳のときに早速コンピューターを購入し、それ以来ずっとコンピューターの世界を進んできた。ギリシャの大学でも情報関連の勉強をしたあとはギリシャでは退屈で、どこか他の国で研究をするしかないとアメリカへ飛び出し、奨学金を受けてボストン大学の大学院へ。今ではもう11年間、このMITメディアラボのニコラス・ネグロポンテ氏の隣で研究を続けている。

現在インターネットを利用している人口は世界人口のたった15%。残りの85%もコンピューターとネット環境を持つことが出来れば、というアイデアがこの100ドル・ラップトップ。また開発途上の国々の発展においては、今の先進国が通ってきた道を一つ一つ通る必要はなく、現代の最先端の情報を得ることによって、間の過程を省いて一気に発展するという、インターネットによる革命のような可能性についても話している。

このプロジェクトの発案者、ニコラス・ネグロポンテという人物もギリシャ系のアメリカ人だ。また、その兄弟であるジョン・ネグロポンテは、米国の国連大使、イラク駐在大使を歴任し、2005年からはブッシュ大統領に初代の、米国国家情報長官に指名されている人物。

ミハリス・ブレツァスは、将来ギリシャに戻る予定はあるかという質問に、ギリシャに完全に戻って生活するかどうかはまだ分からないけれど、自分がアメリカ人だと感じることは全くないし、自分の国と感じることもないと答えている。
でもこうやって、ギリシャにはない可能性を求めて、海外へ去ってしまう優秀なギリシャ人は多い。

この100ドル・ラップトップ、完成して市場に出るのは10月7日の予定だ。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:3 | top↑
<<上の階の住人がお引越し | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 詐欺師>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-04 Mon 16:04 | | #[ 内容変更]
Hello!
271828さん、こんにちは!
叔母様のこと、お悔やみ申し上げます。

コンピューターに詳しいんですね!私はハードに関してはちょっと知識がないのでAND製というのが何を意味するのかわからないです・・・。けれど、現在開発中の、ワイヤレスでコンピューター相互のコミュニケーションが開発途上国でも便利に使えるという部分に興味があります。私もちょっと使ってみたいんですが、最初は中国やその他の開発途上国で使われることになるようですね。将来どうなるのか楽しみです。
2006-09-01 Fri 19:14 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
chottocafeさん、こんにちは。

伯母の葬儀などでコメントできませんでした。我が家のブログでも伯母の記事があったので皆さんにどうお知らせしようか迷いました。あまり暗くならず良い思い出を載せようと決めました。

さて$100ラップトップは久々に明るい話題ですね。リンクを辿りここ
http://laptop.org/
から色々知ることが出来ました。日本語のページもあるのですが、ギリシャ語のページを確認することが出来ませんでした。ハードウェアのページでは基板をじっくり眺めどんなCPUが使われているかを確認。
CPUはAND製、OSはLinuxというのも象徴的でした。途上国の子どもたちだけでなく私も使ってみたいマシンです。
2006-08-28 Mon 18:55 | URL | 271828 #nH8X8vd2[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。