ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ギリシャ人と子ども
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ギリシャ人と子ども
2007-07-05 Thu 05:26
快晴
今日は小児科のお医者さんの診察へ行ってきた。お昼のパトラスは渋滞するだけでなく、普段たくさん走ってるタクシーが全然つかまらなくなる。生憎ちょうどお昼くらいになってしまった。普通はタクシー乗り場で待つか、通りで拾うかだけれど、列をちゃんと守らないで横入りするおばさんなどもたくさんいるので、お昼時は特に戦争のようになる。

でも赤ちゃんがいると、みんなすごく親切!まずあるおじさんはすぐ順番を譲ってくれた。 タクシーは運良く同じ方面の人と相乗りですぐ乗れることになり、カーシートは場所が足りないのでトランクへ入れて、抱っこで乗ることになった。その時も、カーシートは運転手さんがさっと降りて(日本ではあたりまえかもしれませんが、こちらではあまりないことです。)トランクにいれてくれ、私が抱っこしてタクシーに乗り込むと、タクシーを待っていた別の人がドアも閉めてくれる。いたれりつくせり。

ギリシャ人は、小さい子どもからおじさんまで、年齢に関係なく子ども好きな人がとても多い。赤ちゃんを連れて歩いていると、にこにこしてうちのベッビスちゃんを見たり、知らない人が立ち止まって声をかけてくることがよくある。
でも残念なのは、日本と同じで、ギリシャも安心して子どもだけを外で遊ばせられる時代ではなくなってしまったので、外で自由に遊ぶ子どもはあまりいない。私の小さい頃は、いつも外で近所の子供達と集まって、昔懐かしい「かごめ」やら「あーぶくたった」、ドロ警というんだったか、泥棒と警察にわかれて遊ぶゲームやら、いろいろ集団で遊んだものだった。

そうそう、最近うちのベッビスに、「かごめ」を歌ってみたら、なぜかうけたので、それからよく歌っている。口がぱくぱくするのがおもしろいのか、興味津々で私の口元を見て、最後のだ~れ?というところで、笑う。もともと歌詞を覚えるのが苦手な私は、ギリシャの子どもの歌も全然覚えられないのだけれど、うちの3歳の姪っ子が得意なので代わりに歌ってもらっている。メロディは日本の古い歌と同じで、とても単純な節。よく聞く赤ちゃん向けの歌には、「クッペッペー、クッペッペー」といって手を回すものと、「ア、クネラーキー・・・」という二つ。
私はなにしろ歌詞をおぼえられないもので、そのうち書き取ったらブログに載せますね。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:2 | top↑
<<風の強かった日曜日 | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 夏のギリシャ人の夜更かし>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
Salahiさん、ありがとうございます!!
そのサイトすごいですね!好きな歌なのに忘れていたものもいろいろ見つかって、すごく嬉しいです!ネットって本当に便利だなとまたまた実感しましたよ~。
2007-07-17 Tue 06:31 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
日本の文化を吸収してもらいたいという願いもあって、娘が小さい頃から頑張って童謡を歌ってます(音痴なんですけど...)。「あーぶくたった」も振り付きでやると喜びますよ^^
歌詞やメロディを思い出せない時は、↓のサイトに随分助けられました。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html

ギリシャの歌は専ら義母や夫に任せてるので私は歌いませんが、夫は子供の歌よりも懐メロみたいなのばかり歌うんです^^;
赤ちゃん向けのには「パイ、オ、ラゴス、ナ、ピィ、ネロー...」っていうのもよく聞きますね。
2007-07-06 Fri 16:27 | URL | salahi #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。