ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 熱波去るのに火事は続く
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
熱波去るのに火事は続く
2007-07-27 Fri 05:16
快晴、太陽はじりじり焼け付くようだけれど、あのむわーっとした暑さがない

今日からやっと普通の夏らしい暑さに戻った。朝から赤ちゃんをベビーカーに乗せて、LIDLへ片道徒歩20分の買物にも行けたし、夜も8時前にはお風呂に入れて、そのあと散歩に行けたし、やっと普通の生活ができるように!
もう夜7時から涼しい風が吹き始めて、昨日までの暑さが嘘のよう。「熱波疲れ」を癒す為に、今日は赤ちゃんと気持ちよく昼寝もした。

その昼寝中なのだけれど、空でゴーっと音がして消火の赤いヘリが飛んでいった。パトラスは空軍基地から飛ぶ戦闘機やら、ヘリやら、いろいろなものが時々低空飛行するのを見かけるけれど、夜のニュースで理由が判明。パトラスの隣の小さな町、エギオの火事がもう制御できないほどひどく、たくさんの家や教会が焼けたのだった。ニュースで映されていた焼けた家々の中は全て灰色に全焼していて何も残っていない。
もうエギオの火事は3日目くらいだったのだけれど、一旦収まりかけていたのに、海をはさんで向かいの町ナフパクトで家々の近くの火事が起こって、そちらに消防部隊が行かなければならず、人員不足と、飛行機の数も足りないことが、今回の事態を招いたとのこと。政府はロシアから消火用の飛行機を購入する計画でいる。

今年の火事(まず間違いなくほとんど放火によるもの)では、消防隊員が何人も火に囲まれて亡くなったり、火を消す為にぎりぎりの低空飛行をした飛行機が落ちてパイロットが亡くなったり、家々を失くした住民の被害だけでなく、消防隊にたくさん被害者がでているのがとても痛ましい。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:3 | top↑
<<ギリシャの税金のニュース | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | パトラスまでの高速道路!>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
mayuさん、こんにちは!
だいぶ暑さがましになって、やっと気軽に赤ちゃんと散歩に出かけられるようになり、ほっとしています。

ギリシャの夏って雨が全然降らないですよね!それで木々も生きているのに、燃えやすいみたいで、燃えていく映像を見てると怖いくらいです。




makiちゃん、こんにちは!
新生児だったりすると、この暑さでもどのくらいすずしくしていいのかわからなくて難しそう!うちはもう少し大きくなってきたから、あまり心配いらなくて、小児科の先生によると2ヶ月以降はクーラーも家でも車でもつけていいって言われたよ。うちはクーラーこれから取り付けるので、今までは朝晩と洗ってあげてパウダーをつけまくって、なんとか汗もにならず・・・。私だけ汗もがひどいんだ(笑)。
2007-08-01 Wed 07:21 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
赤ちゃんがいると暑さは心配ですよね。熱射病になっちゃいそうだし。

日本もここ数日猛暑です・・・。本当に暑いんですけど、室内の温度調節が微妙に難しくて。

ヨーロッパでは暑さで死者が500人以上出ているそうで、まだまだ気を抜けない感じですね。

2007-07-28 Sat 19:36 | URL | maki #-[ 内容変更]
Hello!
私も 今日から 少し涼しくなって 過ごし易くなって ホッとしています。
空気が乾燥しているので 一旦火がつくと なかなか消えにくいんでしょうか?!
ここにきて 火事の恐ろしさを 痛感します。
ところで 普段テレビを見ないので(ギリシャ語わからない・・) この火事のことは 知りませんでした。
2007-07-28 Sat 00:36 | URL | mayu #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。