ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary アトピーで食べてはいけないもの
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
アトピーで食べてはいけないもの
2007-08-03 Fri 04:53
先日も書いたけれど、皮膚炎が今年すごくひどくなってしまった。原因は今まで経験したことないほどの、連日の暑さと、子育て疲れ。手の荒れは哺乳瓶を一日中何回も洗ったり、赤ちゃんのオムツを取り替えるたびにおしりを洗ってあげたりして、石鹸を使う回数が多すぎたせいで、もともと荒れやすいので相当悪化した。もちろん寝不足やストレスなんかも影響する。

パトラスで一番良いといわれている皮膚科のお医者さんに、うちのだんなさんが1ヶ月前くらいに予約を入れていてくれて、今日やっと診てもらった。人気があるのでいつも予約が1ヶ月くらい先になってしまうそう。とても感じがよく、診察も丁寧で全体を調べてくれて気にいったのだけれど、ショックなことが・・・。
手の荒れがアトピーというのは、ずいぶん前から知っていたのだけれど、小さいときからずっと続いているあせもがやっぱりアトピーというのははっきりわかっていなかった。最近初めて顔や唇も少し荒れたのだけれど、それもあわせて全部がアトピーだという診断。ショックだったのは、そのことではなく、アトピーの場合、食べてはいけないもののリスト!

リストから、授乳しているためか牛乳だけ消されて、それ以外をここにあげると、


ナッツ類、チョコレート
バナナ、いちご、桃、みかん
魚、魚介類
豚肉
トマト、セロリ
カフェインの入ったもの、アルコール類
添加物や合成着色料の入ったもの

というわけで、一昨日書いたヌテッラも当然だめ。毎日朝絞って飲んでいたフレッシュオレンジジュースもだめ(特にアルコールもコーヒーも飲めない今の状態では、友達とコーヒーを飲みにいってもジュースを頼んでいたから、オレンジジュースは頻繁にのんでいたのに。)、今シーズンでとってもおいしい桃もだめ。
ギロやスブラキの豚もだめ、夏なのに海辺で魚介類も食べられない。
トマトは生でも煮込みでもだめだということだったので、ほとんどのイタリアン料理が無理。ギリシャの野菜たっぷりで美味しいイェミスタもだめ。
大好きなコーヒーは妊娠していらいカットできているから救われるものの、食べられるものがすごくすごく限られてしまって、すでに妊娠・授乳と、いろいろ食べたいものを削っているから、さらに~!?という感じ。

特にトマトと桃はアレルギーを起こすなんて知らなかったのだけれど、たしかに切ったり皮をむいたりすると、ちかちかするなあと思っていた。
とにかくリストの食べ物はほとんどが好物でよく食べていたので、皮膚炎がひどくなったのは納得!中毒かもというほど好きなチョコレートをカットするのが一番大変だけれど、メロンとすいかが食べれるだけ良かったと思うべきか・・・。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:2 | top↑
<<とうとう何ヶ月ぶりかの・・・雨! | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | NUTELLA>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
まきさん、アドバイスありがとうございます。
やっぱりストレスって大きな原因ですよね。どうしても出産と子育てのストレスもあるし、回復力が弱まっている感じで・・・。
食べ物もこんなに何でも食べられないと、それもストレスになりそう・・・なんて。治療が1段落して治まったら、また量を抑えて食べればいいですね。

タラソセラピーがいいんですか!!どんなタラソセラピーなのか是非教えてください。
最近、母乳100パーセントになったので、水分補給してるつもりでも足りなかったりするかもしれません。それも気をつけてみます。
2007-08-06 Mon 08:13 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
私の友達にもアトピーがひどい子がいるんですよぉ。
彼女も同じく食事制限が厳しかったんですけど、結果的には
ストレスが一番の原因ということが分かり、今は全てNOと言われていた
食べ物を、適量摂ってます。
要は何にでも限度があるということです。
だからあまり神経質にならず、体を清潔にして水分補給を心がけていれば
ひどいことにはなりませんよ。
アトピーっていうのは本当、外因と内因というのが複雑な関係で
発症しますので、バランスをうまくとるように頑張ってみてください。
ちなみに、私が昔趣味でやっていたタラソテラピーってのは非常に効果あります。
今度ネットで調べてそちらで手に入るようなものがあったらオススメしますよ。
2007-08-03 Fri 15:22 | URL | まき #JalddpaA[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。