ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ヨルティ(ネームデイ)と親戚づきあい
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ヨルティ(ネームデイ)と親戚づきあい
2007-10-22 Mon 05:33
くもりのち雨 昨日から冷え込み

20℃前後を維持していた今年の10月はちょっとあったかめだったけれど、とうとう昨日たっぷり雨も降って、冷え込んだ。今夜は外気温16度くらいにすでに下がっている。

うちのだんなさんのネームデイで、一生懸命ケーキは作ったものの、やっぱり赤ちゃんといるとなかなか厳しい。フルーツケーキは最後にフルーツをカバーするゼリーが、ゼラチンを水につけて5分やわらかくする、というので漬けるたびにうちの赤ちゃんがぐずって、漬けすぎたらしい。そのあと絞ってお湯に溶かしたんだけれど、なんか固まりが悪く、下のクリームやケーキに吸い込まれてしまう・・・。ちょっと失敗のフルーツケーキ

チョコクリームケーキは前回とほぼ同じものを余った材料で作り、今回の本命のシュークリームは運良く大成功!日本のケーキやさんで買うような、ふっくらふくらんだ大きなシューができて、カスタードクリームと生クリームを詰める。初めてギリシャ人に出したら、大好評だった。こっちではこういう大きなシューにカスタードクリームの入ったものってないので、食べるかわからなかったけれど、好き嫌いの激しい人も含めて全員がお気に入り。オーブンに入れる前のシュークリーム生地
よーくふくらんだ、直系10センチ以上の大きなシューがたくさん焼けた!


カスタードクリームも、今回参考にしたジェラール・デュパルデュの料理の本のとおり、コーンフラワーで初めて作ったら、なめらかで美味しく完璧な仕上がり。材料の違いか、それとも順序の違いか、いつもの小麦粉の方法では時々失敗するんだけれど。


ところで、まともに親戚がたくさん新居にくるのは今回が初めて。というのもまだ教会で結婚式をあげていないうちのケースでは、ギリシャでは結婚していないも同然と見る古臭い考えの人も一杯いるため。ただ、赤ちゃんに会いに親戚も一通りうちを訪れているので、今回、うちのだんなさんのネームデイにもやってきたというわけ。

でも相当な人数が集まりそうなのに、まだお客さん用のお皿のセットなどもない状態というわけで、ケーキ皿はプラスチックのお皿を使ったら、翌日になってお義母さんが「どうして言わなかったのー!」と言う。そんなこと言ったって、ないものはないんだからいいじゃない、と答えた私。その場に居合わせた従姉に言わせると、ギリシャではそういうお祝いでは、出すお皿やフォークから、ベッドカバー、テーブルカバーに至るまで、家にある最高のものを使う(見せびらかすとも言えます。)んだとか。

普通は結婚のときにお祝いで親戚などから、お皿のセットなどの台所用品もろもろの、新居に必要なものをプレゼントされるから、普通の家庭にはそういう必要品が一式そろっているもの。うちの場合、教会で結婚式するのは来年の予定なので、それまでお皿がないのくらい、誤解されないわよ、というのが彼女の意見。

私にいたっては何を思われようとどうでもいいし、そういうことを気にする人には全く興味がない。でもお義母さんが気にするのも気の毒なので、まあ次回はもうちょっと気をつけようかと思うけれど。
もちろん掃除や片付けは完璧で、ケーキも気に入ってもらったし他には失敗はしていないはず(笑)。

親戚といっても上記の従姉のようにとても近いつきあいの家族もいれば、ちょっと面倒くさい近くて遠い親戚関係もあるのは、ギリシャも日本も同じ。噂話好きで、家の中も細かくチェックする問題の従姉がいて、今までの言動から要注意とみんな知っているらしい。くわばらくわばら・・・。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:6 | top↑
<<週末 | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 初めての歯が生えたら・・・>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
ゆめさん、初めまして!
応援の言葉ありがとうございます!是非またブログに遊びにきてくださいね。



Kiyomulanさん、こんにちは!
特技だなんてとんでもないですが、好きなのは事実です(笑)。自分が食べたいケーキなんかがケーキ屋さんにないからかも・・・。
日本にいたら、そんな大量に親戚が来ることなんて皆無に近いのに、こっちでは頻繁でちょっと大変です~。



Cherryさん、
初めまして!すみません、レシピ少し載せようかなと思いつつそのままになっていて・・・。いつか余裕があるときに載せるかもしれません。サイトを見せていただいたのですが、とても興味深かったです。また時々読みに寄らせていただきます!



Cosdinaさん、
こちらこそ初めまして!
ドイツにお住まいですかー。私はドイツがとても気に入っているのでちょっとうらやましいです。
リンクしていただいて、ありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いしますv-34
2007-11-05 Mon 05:14 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
ああ、美味しそう。
シュークリームの皮、一回しかトライしたことないよ。それで失敗してもうそれから作ってない。コーンフラワーかあ。

 親戚が集まるって、、、ぞくっとするなあ。
お疲れ様でした。
2007-10-31 Wed 23:48 | URL | yukappe #-[ 内容変更]
Hello!
こんにちは♪ はじめまして^^ haluraさんのところから来ました! 世界中どこでもお付き合いは大変ですね(´Д`;) 今はドイツに住んでいるので、そういったお付き合いは休暇でギリシャに行ったときだけなんですが、やっぱり疲れますね~。 「ギリシャに引っ越したら、ずっとこうなんだ…」って思うと、ちょっと凹みます(笑) これからもいろいろ大変なことと思いますが、頑張ってください☆

またお邪魔したいので、勝手ながらリンクさせていただきました。 不都合であれば、恐れ入りますが、削除いたしますのでご連絡ください。
2007-10-31 Wed 16:56 | URL | cosdina #-[ 内容変更]
Good!
おいしそう~
作り方レシピはないのですか?v-274
2007-10-29 Mon 16:17 | URL | cherry #-[ 内容変更]
Hello!
お久しぶりです!すばらしいですねー、ケーキ作りが特技なんて、趣味と実益を兼ねていて、特にギリシャではとっても喜ばれていいですよねー!

さて、私は7年も住んでいながら、こんなちゃんとしたご招待ってしたことないです。ははは。当然、人に自慢できるような食器のセットもなく、ひっこした時に、義母から「とりあえず」といって譲ってもらったお古の食器を自分用にも、ちょっとした来客にもいまだに使用しているという・・・・全く、なんて嫁でしょうね。でも、なぜか、こまごましたもので、食器棚は一杯なんですよ。そのうち、子供の手がはなれたら、がんばろう??
2007-10-27 Sat 10:33 | URL | kiyomulan #-[ 内容変更]
Hello!
ケーキですかァ^^おいしそう♪なんだかいろいろ大変なこともあるみたいですがマイペースでがんばってください^^
2007-10-23 Tue 20:26 | URL | ゆめ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。