ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 友達の赤ちゃんの洗礼式
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
友達の赤ちゃんの洗礼式
2008-03-03 Mon 00:45
曇りときどき晴れ 昼の時点で18度以上

朝11時から近所の教会で、友達の子供の洗礼式があって、赤ちゃんをベビーカーに乗せて行ってきた。細いヒールでベビーカーを押して歩くのはちょっときつかったけれど・・・。

うちより後に生まれた今日の主役の赤ちゃんも男の子。今8ヶ月でとってもおとなしい。なんと全身を水(冬はお湯です)に漬けられた瞬間も、全く泣かず、式の間中静かにしていた。洗礼が済んで着替えてからは、だいぶご機嫌斜めで、泣きそうな顔をしながら抱っこされていたけれど。全身にオリーブオイルもかけられているので、ベタベタするし、夏に洗礼だった、うちの甥っ子なんて、洗礼のあとシャワー浴びたいといい続けていたことがある。

洗礼で配られるものは、洗礼を見届けましたよ~という印として、みなに配られるピンと結婚式にも配られるボンボニエレス(アーモンドをくるんだ白い砂糖菓子)が洗礼では子供用にかわいいぬいぐるみなどと一緒になったもの。招待客も、このボンボニエレスを楽しみにしていて、子供の分などたくさんもらっていく。今日の洗礼式では、ボンボニエレスが3種類用意されていて、一つは小船、もう一つは木製の人形に磁石がついていて、栓抜きがくっつくようになっているもの、さらにもう一つはディズニーの箱にスプーンと一緒にはいっていて、何かスプーンですくうお菓子なのかな?という感じだった。今回の洗礼式の招待状と、ボンボニエレス。マストに砂糖菓子が結び付けてあって、赤ちゃんの名前がマストの裏に書いてあります。

うちの義兄は二人目のとき、小さい貯金箱をつけたボンボニエレスにして、そういう役に立つものだと、私も今でも使っていていい感じ。私も夏に赤ちゃんの洗礼式をするので、どんなボンボニエレスにするか悩み中。

ギリシャでは結婚式や洗礼式では、カトリックのようにし~んとした静寂のなかで厳かに・・・という雰囲気ではなくて、周りでみな結構にぎやかにおしゃべりしているので、赤ちゃんがいてもあまり心配いらない。うちの赤ちゃんは知らない人にまで愛想をふりまき、にっこにこして「あ~」と声をかけたり手をのばしたり。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:2 | top↑
<<とうとう取り付けた衛星放送! | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 迷子の牡羊!!>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-15 Sat 21:59 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-03 Mon 04:36 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。