ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 攻撃的なルノーのコマーシャル
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
攻撃的なルノーのコマーシャル
2008-05-18 Sun 05:00
晴れ

うちの赤ちゃん、よく6ヶ月から1歳の赤ちゃんがなる、突発性発疹だったと確定!
熱はすっかり引いたけれど、食欲はまだ戻らないし、まぶたにも湿疹があって、少しはれぼったい目がかわいそう・・・。



ところで、たしか昨日初めて見た、車のルノーのコマーシャル。昨日はなんとなく新しいなあと意味をよく考えずに見ていた。それが今日気をつけて見てみると、実はすごーく攻撃的なコマーシャル!ということに気がついた。

車を試験的にぶつけて、どうなるかの安全性を確かめるテストをする機械のある場所で、
まず、車のあるべきところに、巨大な白いソーセージが登場。機械にドーンとぶつかって、ソーセージがはじける。
それから、なぜか巻き寿司が一切れ登場。これも巨大で、機械にドーンとぶつかると、派手にはじけ散る。

3番目にはパンのバゲットが登場。これは機械にドーンとぶつかると、ムニュっとつぶれるだけ。そりゃパンだから、柔らかいからか?と思っていると・・・、

一番安全な車はルノーのものです、というような文章が出て、その下には先ほどのバゲットが。

それで初めて気がついた私。
つまり、ソーセージはドイツ車、寿司は日本車、バゲットはフランス車であるルノーという次第。
人気のあるドイツ車、日本車より、ルノーのほうが質が上ですよ、といいたいらしい。

このコマーシャル、日本ではさすがに流さないかな???
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:0 | top↑
<<今日のニュース | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 「そっくり」を表現するギリシャ語は?>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。