ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 10月28日 オーヒ・デイ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
10月28日 オーヒ・デイ
2008-10-29 Wed 06:52
晴れ、風は冷たい

今日「オーヒ・デイ」(NOの日)は、毎年のようにパトラスでもパレードがあった。
近所のベランダに数日前からギリシャ国旗が掲げられている。
昨日は幼稚園や小学校でもオーヒ・デイのお祝い。普通の授業はなく、オーヒ・デイにちなんだ愛国的な詩などを朗読する。うちの姪っ子は覚えるのを面倒くさがっていて大変だった。仕事で義兄夫婦がほとんど不在だったので、私が暗記させることになって、なだめすかして、なんとか繰り返し練習。最後まで同じところで間違っていて、本番がどうだったのか怪しい。何しろ、本番当日の朝は、幼稚園に行きたがらなくて、無理やり連れて行ったらしい・・・。

風邪気味の私とうちの息子は、今日はテレビでパレードを見学。お昼はやっぱり毎年のように、お義母さんが作るバカレオスのフライ(もしくはバカリアロスと呼ばれる、乾燥した塩漬けのタラを水に戻して揚げたもの)、スコルダリア(にんにくの利いたじゃがいものクリーム)。この祝日は、お肉でなく魚を食べるという習慣がある。私はちょっとバカレオスのフライが苦手なので、息子と一緒に焼き魚のチプーラを食べた。(★通年のこの「オーヒ・デイ」のパレードの写真は去年の記事をご覧ください。)



先日の日曜日、10月26日の早朝(夜中)にギリシャは夏時間が終わって冬時間に切り替わった。日本との時差は7時間となる。
この切り替えはいつもいい感じで、朝一時間余分に眠れるのが嬉しい。

でも今年は偶然親族のネームデイに重なってしまった。その日のパーティでうちの息子ともども夜遅く寝る羽目になって、1時間の時差を得するどころか、すごい寝不足に。
しかも風邪のせいで、もう5日ほど、ほとんど匂いや味がわからないほどの鼻づまり。頭も重い。そして笑えるけれど深刻な悩みは、実は、うちの子がうんちをしているのに気づかないということ(笑)。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | 現代ギリシャの伝統行事 | コメント:0 | top↑
<<どよ~んとした一日 | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | きりがない?密航を狙う亡命者たち>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。