ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary パトラス・カーニバル開会式
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
パトラス・カーニバル開会式
2009-02-06 Fri 07:41
直後にコンピュータが壊れたので、写真を載せられていなかったパトラスのカーニバル。開会式に子連れで行ってきたけれど、やっぱりすごい人で身動きが取れないほど!2009年カーニバルの王様、開会式では、まだ色は塗られていません。うちのだんなさんのお知り合いに出会ったところ、招待状を持っているから、中にいれてくれるということになって、初めてアイウー・ヨルギウー広場中心に設置された、舞台のすぐそばから見ることができた。コネがあるといろいろ得なんだなあと実感。パトラスの劇場をバックに、ショーの中の踊りのひとつショーや踊りのあと、今年のカーニバルの王様と女王が登場して、花火で幕を閉じた。2009年のカーニバル女王が登場!
その後は夜遅くまで生演奏の音楽に合わせて、踊る人で広場は一杯。パトラスのカーニバルには、パトラスのために書かれた定番曲がいくつかあるのですが、今回新しい曲が発表になりました。

私たちは友人たちとお茶して、夜の12時半帰宅。全然ぐずらなかったうちの息子も、帰ったとたんぐっすりだった。

ちょっとギリシャの音楽のボリュームに関して、一言。
常々感じていたのだけれど、ナイトクラブでもお祭りでも結婚式でも、、ギリシャでは音楽のボリュームがとてつもなく大きい。今回も舞台のそばを横切ったら、スピーカーの近くでは、私の心臓や肺まで揺さぶられるような感覚だったので、子供には刺激がきつすぎると思って焦ってしまった・・。

話は変わって、ギリシャでも今年に入って、世界の経済危機の影響が少しずつ国内にも広がっていっている話を聞く。中小企業ばかりが集まるパトラスなので、カーニバルの予算にも当然影響してしまうだろうけれど、充実したカーニバルになってほしいなあと願っている。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:0 | top↑
<<パトラスとジェノヴァを結ぶフェリー | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 日本が舞台の番組スタート>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。