ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 2009年 チクノペブティ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
2009年 チクノペブティ
2009-02-19 Thu 23:13
せっかくチクノペブティなのに、今日はさらに寒さを増して、凍るような風が吹いている。
午前中は少し太陽も出たりして、パトラス市内はそれなりの人でにぎわっていた。元々スヴラキを扱う店や肉屋はもちろんのこと、カフェ、パン屋、カーニバルのパレードを出すグループ、さらには自動車修理場まで好きな人々が店の外の路上で、煙を上げてスヴラキを焼いていた。毎年チクノペブティのお祝いには、スヴラキを路上で炭火焼!お祭りの音楽なども流しながら、煙が一杯立ち昇る中、熱々のスヴラキを食べる。
夕方の7時くらいから、パトラス旧市街地でチクノペブティのお祭りがあるのだけれど、空も暗く曇っていて、この寒さではあまり出かける人がいないかも。

カフェやお洒落な服の店の並ぶ二コラウー通りに、こんなハリボテを発見。ニュースキャスターなど、ギリシャの有名ジャーナリストが風刺されてハリボテ人形に!
これはみなギリシャのTVで顔なじみの有名ジャーナリストたちで、ギリシャにいる人なら誰でも知っている顔ぶれ。なかなかの出来で面白かった。
同じく有名ジャーナリストたち
19feb2009carnivalforblog3.jpg

スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | パトラスに関する話 | コメント:0 | top↑
<<2009年パトラス・カーニバルのサイト | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | カーニバルを前に寒いパトラス>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。