ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 職人さんとのやりとり その後・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
職人さんとのやりとり その後・・・
2009-09-19 Sat 19:11
クローゼットの中に引き出しなどを取り付けてもらう注文をしてある職人さん。
測りに来てもらうまでも大変だったのに、取り付けも水曜までにできるはずが、毎日「明日電話するから」の一言で延びていて、いい加減キレそうになっていた。以前も仕事を頼んでいる息子さんの方は、こういういい加減なところがなかったのだけれど、そのお父さんが今回対応していて、もう本当にイライラ。

昨日も朝に連絡があるはずで、結局一日中なく、今朝電話をいれると本人がでた。
もうほとんどできてるんだけど、ちょっと確認したいところがあるから、朝のうちの10時半くらいまでに寄りたいという。
取り付けどころか、まだ準備が終わってないのがわかって、もうがっかりしたのだけれど、とりあえず「いいですよ」といって結局11時半まで待つ。必要な買い物もあってそれ以上待てなかったので、出かけて急いで戻ってきたら、結局来たのは12時半近く。
今日は初めて一番若い息子さんを連れてきていた。

開口一番、「迷惑かけるね~」とまたまたのんきにおじさんが言うので、苦笑いしながら「はい!」と答えたら、「もう年だから覚えてられなくてね~」という気の抜けるような返事・・・。
実際2回も測りに来ているのに、また確認したいことがあるなんて、お年のせいに違いない。仕事の仕上がりは大丈夫なのか不安になってくる。今日は息子さんに、「あれ確認したの?」などとチェックを入れられていた。
でもありがたいことに、「もう年だから膝ついたりできなくてね~、実際の取り付けは息子たちがするよ」という。息子さんたちはしっかりしているので、正直ほっとした。

そしてとうとう取り付けの日の約束も取り付けた。でも「細かい時間はまた電話でも連絡するから」とおじさんが言うので、慌てて息子さんに「あなたのお父さん、電話するっていっても全然してくれないんですよ」とやわらかく文句を言ったら、息子さんがきっぱりと「僕の方から絶対連絡いれます」と言ってくれた。
この2週間続いていたイライラもやっと解消か・・・。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:0 | top↑
<<パトラスの国際カートレースへ! | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | ギリシャの消費者センターへ電話してみた!>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。