ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ホメオパシー
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ホメオパシー
2006-04-13 Thu 23:59
つい最近立て続けに複数の友人からホメオパシーがいいよという話を聞いた。私は試したことがないのだけれど、なんか最近、身体の免疫力が弱まっている感じがしていて、97年から急に冬期だけ手に発生するようになった、アトピーの湿疹と、小さい頃からの、「汗も」がこの冬同時に始まって、なんかひどいことになった。
いつもはなんかいろいろ気をつけて治していたのだけれど、今回は私の体力では勝てない感覚があったので、普通の皮膚科に行って、塗り薬をもらって今数日目。お医者さんもこれは治るものじゃないけれど、とりあえず魚、卵、アルコールをやめて、といわれて、そういえば、今回ひどくなった時、2回ともお酒を少し飲んだなあと気づいた。

しかも今断食期間中なので、お肉を食べていないから、お魚ばっかり食べていた。というわけで、それからたんぱく質をチーズと牛乳からだけとることに。ファソリア(インゲン豆:イタリアではファジョリと呼ばれる)も日本で言えば大豆に近いのかなあという感じでたんぱく質が多そうだけれど、お腹が張るのが嫌でめったに食べない。

それで今気になっているのが、このホメオパシー。単語もギリシャ語から来ていて、現代ギリシャ語でオミオパシティキと呼ばれている。由来は現代医学の父と言われる古代ギリシャのヒポクラティスが書き残した療法。 それが忘れ去られ、18世紀になって、ドイツのHahnemanという医師が再び療法として使い出したのが現代のホメオパシーの始まり。
ただし、今のギリシャでは公けの治療法として認められていない。イギリスなんかでは、国立病院でも専門のお医者さんがいるらしいのに。

お義母さんの知り合いがアテネのホメオパシーのお医者さんに通ってたことがあったらしいけれど、保険が利かないしすごくお金がかかっていたと言う。
まず信頼できるお医者さんかどうかというのが、特にホメオパシーでは大事だと思うので、実際ギリシャで行ってみるべきか、まだ決断できないでいる。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:9 | top↑
<<パトラスの夕日 | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | ザキントス島の地震>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
akiさん、こんにちは!
いいお医者さんを紹介していただければ本当に嬉しかったんですけれど・・・でもイタリアに通うのは簡単ではないし、なかなかうまくいかないですね。
とりあえず今は少しずつ情報を集めて、こちらで実際いいお医者さんがいるのか、いくらくらいするのかを、まずよく調べてみます。

アトピーが治るとはっきり言ってくださるなんて、頼もしいですね。
2006-04-20 Thu 06:45 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
こんにちは!
イタリアはすっかり復活祭が終わり、休暇ムードも過ぎ去りました。オメオパシーは私も初めて聞いた時は、何それ?と言う感じでしたが、今は色々とお世話になっています。
先日行ったオメオパシー専門の医者は、アトピーは治るとはっきり言っていたので、私はこの医者の言葉を信じていますが・・・。

ギリシャでは、オメオパシーの専門医にかかると治療費が高いんですね。ここでも私立なので、100ユーロ程します。と、言っても1時間位じっくり話をしたりして、医者が患者の様子を見るので仕方ないかなと思っていますが・・・・。

良いお医者さんが見つかるといいですね!イタリアだったら、紹介できたんですけど・・・。



2006-04-20 Thu 05:39 | URL | aki #Zro8.eHg[ 内容変更]
Hello!
harulaさん、わぁ、カラマタが実家なんていいですねー!!!私も一回ペロポンネソス半島を車で一周したんですけれど、カラマタの海岸沿いの道覚えてますよ。一泊しかできなかったんですけれど、カラマタはおいしいものでも有名だし、また行きたいなあと思っている町です。海もきれいですよね!!
地震はまたザイキトスで5リヒター以上があったとニュースで見たんですが、なぜか私は一回もわからずじまい。ギリシャって周囲の震度を言ってくれないですよね。だからパトラスがゆれたといっても、家がコンクリートで頑丈なおかげか、それとも震度がよわかったのか、わからないんです。
2006-04-17 Mon 17:14 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
パトラスの夕日の写真(レストランから)を見たらパトラスからカラマタ(義理母宅)へ行く時にいつも海岸付近を通ってカラマタに曲がる道の前付近の海岸で夕日を見ながらビールを飲んで行くんです。その夕日を思い出してちょっと気分が軽くなったって書いたんです。すごくきれいな夕日なんですよね。
それと今日地震がそちらの方であったそうですが揺れとか大丈夫でしたか?
2006-04-16 Sun 23:51 | URL | harula #rbF5.QZA[ 内容変更]
Sorry...
harulaさん、折角コメントをいただいたのに、私が何かミスをしたようで、どうしても承認できないんです。読めたのは「chottocafe さん。日本語サイトを調べていただいてありがとうございます。やはり湿疹ができるのは、水も関係してい」の部分だけなので、もし残りをもう一度書いていただけるようでしたら、大変嬉しいです。
ご迷惑おかけして申し訳ありません!!!
2006-04-15 Sat 22:55 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
harulaさんもですか!なんかやっぱり、気候と、水が原因の気がしますね。日本との違いを考えると。
ホメオパシーはτα όμοια τοις ομοίοις εισίν ιάματα とヒポクラテスが表現している治療法で、病気の原因になるものを、逆に身体に与えることで、病気が治ったことから、それを利用する治療が始まったらしいんです。特に現代医学で大量に薬を与える傾向があるのに反して、身体の免疫力を高めようという目的があるそうです。理論は気に入っているんですが、ギリシャでどうやっていいお医者さんかどうか見極めるのかが難しいなあと思って。
ホメオパシーについては、このブログにリンクしているイタリア在住のNATURA VITAさんが詳しそうです。それからネットで検索したら、説明が日本語で詳しく載っているホームページを発見しました。http://nihon-homeopathy.net/homeopathy.htm 日本ホメオパシー振興会 です。
2006-04-15 Sat 03:17 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
salahiさん、主婦湿疹というのもあるんですね。もちろんアトピーも洗剤がだめと言われましたが、いい手袋がなくて困ってます。普通の家事用とか病院用は中に粉がついていてあれがまた荒れる原因になるので、普通の透明ビニール手袋がいいんですが、イタリアに丈夫で使い捨てのものがあったんですが、まだここでは見つけていません。
もしかすると、水の種類が日本人には硬水で肌にきつかったりするんでしょうか?それに絶えず日本より乾燥している気候というのも、荒れやすい原因になりそうだなあと思うんです・・・
2006-04-15 Sat 03:04 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
私もギリシャに来てから1年後に足から湿疹が始まり体全体に広がって、日焼け好き、海すきなのに肌を出す状態では、ないんです。(悲)月曜日(多分)医者に行きますがある人から家の環境、(湿気、かび(この家は、すごい湿気の家でカビがでたんです))のせいだろうと言われました。そのホメオパシーってなんですか?もし、試されたらどんなだったか教えてくださいね。
2006-04-14 Fri 23:19 | URL | harula #rbF5.QZA[ 内容変更]
Hello!
湿疹辛いですよね。私も手湿疹に悩まされています。今は落ち着いてるけど、たまにひどくなるんですよ。夫も同じような手湿疹ですが、何故か皮膚科では夫はアトピー、私は主婦湿疹(洗剤などが原因)と診断されました。ここ5年ぐらいなので、住んでいる環境の何かが悪いのか?と思ってるんですけど...。

成長するにつれて、かなり軽減しましたが、子供もアトピーっぽいです。赤ちゃんの時はひどい状態だったので、義母にホメオパシーを薦められました。夫はそういうの信じないタイプなので、結局は行かなかったけど、ちょっと試してみたかったです。
ギリシャ在住でない友人でホメオパシーやってる人がいますが、それで完治するとまではいかなくても、マシにはなってるそうです。

chottocafeさんも、いいお医者さんと巡り合えるといいですね。
2006-04-14 Fri 17:21 | URL | salahi #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。