ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ギリシャの治安は悪化?
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ギリシャの治安は悪化?
2011-05-17 Tue 08:57
パトラスで、先日スーパーでの強盗殺人事件があった。人も多い土曜のスーパーのレジで、覆面をかぶった犯人たちが店員を脅してお金を盗ろうとしたところ、偶然近くにいた消防隊員が、レジの女性を守ろうとして、撃たれて亡くなってしまった。まだ小さい子供もいるという若い消防隊員だった。レジから盗んだお金はたったの3000ユーロ。そのために簡単に人の命を奪ってしまうなんてびっくりしてしまう。
それ以来、スーパーもいつも子連れでいっているので、ちょっと怖くなってしまった。

それと前後して、やっぱりパトラス市内で、ある女の人が、通りがかりに「お金をくれ」といわれた。これは、イタリアへ違法に出航しようとして集まってくるアフガニスタンやそのほかの国々などから、違法移民が増えてきてから、割と頻繁になっていること。もともと、ギリシャにはジプシーも多いので、お金を恵んでもらいたくて近寄ってくる人にはギリシャ人は慣れているんだけれど、今回はちょっと違った。
女の人が、今お金はありません、といって断ったとたん、ナイフで刺されてしまったという。

その数日後、今度はアテネの中心部で、これから出産というので、家を出ようとしていた夫婦におこった事件が、今ものすごく問題になっている。
陣痛が始まって病院へ向かおうとしていたところで、生まれたら子供のビデオを撮るつもりで、だんなさんが手にしていたカメラを狙って、3人組の男たちが襲い、だんなさんをその場で殺してしまった。奥さんはその場に一緒にいなかったので無事で、その後病院でお子さんも無事出産したのだけれど、赤ちゃんは生まれる直前にお父さんを失ってしまったという本当にかわいそうな事件だった。
しかも3人もいたら、殺さなくても簡単にカメラくらい盗めたと思うのに、どうして殺さないといけなかったんだろう?という点も納得がいかないのだけれど、ほんの少しのお金のためでも人の命を奪うことに躊躇しない人々が増えてきている、というのが怖い。

比較的ヨーロッパ諸国の中でも安全だったギリシャが、これからどう変わってしまうんだろうか?

アテネの中心部は違法な移民などがこの数年の間にものすごく集まってしまって、昔ながらにその場所で暮らしていたギリシャ人は去っていき、危険地帯のような場所ができてしまっている。
今回事件が起きたマンションも、そういう場所に近いらしく、それにもかかわらず警察の巡回もまったくないというので、近辺の住民が抗議している。
ちゃんとした資格が得られなくても、一生懸命ギリシャで生きていこうとしている違法移民もいる中で、そういう事件が起こると、人種差別的なグループも出てきて、アテネの事件後に、あるバングラデシュ出身の男の人が、報復として、無差別に路上で殺されてしまった。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:生活編 | コメント:0 | top↑
<<ゼインベキコという踊り | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 幼稚園の申し込み>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。