ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 花一杯のプロトマイア(=現代ギリシャ語で、春を祝う5月1日)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
花一杯のプロトマイア(=現代ギリシャ語で、春を祝う5月1日)
2006-05-01 Mon 23:59
曇り時々晴れ
ギリシャでは今日はメーデーとして労働者が行進したり、ストライキをする日でもあるけれど、なんといっても春めいて楽しいことに、花を摘みにいき、ドライブでどこかへ出かけたりピクニックをする習慣がある。

近所で子供達が手作りのステファニア(花輪)を一つ1ユーロで売りあるいていた。パトラスではプシラローニャという、一番緑の多い広場に、プロトマイア前夜から花市が開かれ、花で一杯になる。プロトマイア(5月1日のお祝いをギリシャ語でこう呼ぶ)に摘むマイスの花ステファニアは手作りで、マイス(=現代ギリシャ語で、5月という月の名、もしくはこの5月1日に花輪を作る花を指す。)と呼ばれているこのプロトマイアの日の黄色い野の花を摘み、針と糸を使って花の中心に針を通して重ねて輪にする。 いとこが作ってくれたステファニア(花輪)私には、いとこが作ってくれた。これは4月30日の夜に作って、主にベランダに飾る。

おもしろいことに、未婚の女の子のベランダに飾られたステファニアが夜の間に盗まれると、その女の子は結婚するという言い伝えがあるんだと今日教えてもらった。

典型的なのは、この黄色い花のものだけれど、いろいろな花を使ったものも作られて、今日も家々のベランダや、車のサイドミラーや、あらゆるところに色とりどり飾られていた。

昼食後、病院通いと子守が続いてどこにも出かけていない私を、だんなさんのいとこがドライブに連れて行ってくれた。パトラスから40kmほど離れたカログリアというところで、今回が初めて。
ここは、緑一杯の松林、湖、川、海があって、ピクニックにもってこいの所。カログリアの湖子連れの家族もたくさんいた。うちのだんなさんはこんなところがあるなんて教えてくれていなかった!ホテルやレンタルルームがたくさんあって、今日のような日は大繁盛していた。外国人もトレーラーで来て、砂浜で日焼けしてくつろいだりしている。パトラスから南西に約40キロ、カログリアのビーチビーチは広い砂浜で、見渡す限り遠くの海岸線まで砂浜が続いているのが見渡せる。後ろは山や松林。湖から海へ流れ出る川と、遠くまでつづくカログリアのビーチ自然が一杯でとても気に入ってしまった。例年のこの時期は普通泳げるんだそうだけれど、今年はちょっと天気が悪くて寒いので、さすがに泳いでいる人はいなかった。海のそばで咲いていたけしの花 名前のわからない青い花 名前のわからない黄色い野花

パトラスに戻ってからは、私のお気に入りスポット、アハイア・クラウスのワイナリーへも寄った。丁度着いたとき、大きな観光バスが2台去っていったので、落ち着いた静けさでゆったり散歩できた。このアハイア・クラウスの一番有名なワインは、甘い赤ワインでマヴロ・ダフニというものだけれど、おいしくて、くいくい飲むと後で酔ってしまう、結構強いお酒。アハイア・クラウスの甘くておいし~い赤ワイン、マヴロ・ダフニ ワイナリー・アハイアクラウスのブドウ畑の一部このワイナリーは入場は自由(10:00~18:00)で無料。しかも中ではいつも味見ができるので、来るたびにやっぱり味見してしまって、ちょっと酔っ払ってしまう。 今日も歩いてちょっと暑くなっていた時に、味見の冷たいマヴロ・ダフニが甘~くのどをうるおして、ついつい1カップ全部飲んでしまった。ワイナリー、アハイア・クラウス外観 ワイナリー、アハイア・クラウス外観 ワイナリー、アハイア・クラウスの中



スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | 現代ギリシャの伝統行事 | コメント:0 | top↑
<<プロトマイア番外編 | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 「畏れ慄いて」というフランス映画>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。