ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 一瞬のうちにアテネが戦場に!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
一瞬のうちにアテネが戦場に!
2006-05-06 Sat 23:59
晴れ
今日はアテネがすごい状況になっている。昼間にもニュース速報が何回か入って、テレビで状況が放送された。

第4回ヨーロッパ社会フォーラムという催しで、ヨーロッパ中から人々がアテネに集合。テーマは、戦争反対、人種差別反対ということで、今回イラン情勢に向けての戦争行為反対を中心とする平和への希望、労働者の権利なども含む社会の平等性などを訴えた。

ところがデモ行進と別に、一部の覆面集団が火炎瓶や投石で、アメリカ大使館、ヒルトンホテル、シティバンク、マクドナルドを中心に襲い、警察の車両を焼いたりした上に、シンダグマ広場から続くアテネのファッションストリート、エルムー通りの店では、どこの国籍のブランドかに関係なく、ことごとくガラスを割ったりする破壊行為に及んだ。8千人も警察官が集まって警戒していたというのだけれど・・・?

今日は土曜だし、普段ならショッピングやお茶しに出かけたりするアテネ人、観光客でにぎわっていたはずのアテネ中心部が、一般市民立ち入り禁止にされた為、がらーんとして、機動隊とその若者達だけの戦争のようになっていた。幸い日本人の観光客はゴールデンウィークも終わりなので、あまりアテネにはいなかったと思うのだけれど。

この数年ヨーロッパでは、国際会議などの集まりがある度にこういう事態になるのだけれど、本当に反対運動の声を広げたいグループではなく、破壊を楽しむだけの若者たちが起こしている。サッカーの試合でも同じで、暴力的な事件が後をたたない。はた迷惑で困ってしまう!!
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:今日の出来事 | コメント:3 | top↑
<<続 新聞の日曜版 | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | ギリシャ人と宗教>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
昨日その中心地へなーーんにも知らずに行ってしまった私です。
もう久々にshopの写真をとろーなーんて思っていったら(shopの写真を撮るには、土曜日の4時過ぎ店が閉まったとか日曜日の朝がいいんです)撮るどころか引き返してきました。
ニュースを見たら。。。。。。。
本当に8000人の警察官は、何をしていたのか。。。。
2006-05-08 Mon 01:03 | URL | harula #rbF5.QZA[ 内容変更]
Hello!
Mic’oさん、
女性一人でサッカーを見に行けたということは、以前はとても穏やかだったんですね!イタリアでも、試合中いつどういう事態になるかわからないから、絶対一人や、複数でも女性だけは行くなと言われていました。
そしてセルビア・モンテネグロ、ボスニアの組み合わせとくればいろいろおきても仕方ないと思いましたが、やっぱり騒ぎを起こしているのは、一部の暴力的なグループなんですね。
2006-05-08 Mon 00:29 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
8000人の警官は一体何をしてたのでしょうね??(汗)
でも、自分に確固たる主義主張があるならが覆面なんてする必要がないでしょうにね。(騒ぎに便乗してるだけの輩だから覆面してるんでしょうけど)

サッカー、私もベオグラード在住の時にはよく1人で観にいってましたけど、今はフーリガンが酷くって近くにスタジアムがあっても観戦しに行く気になれませんね。というより、フーリガニズムのエスカレートに嫌気がさしてサッカー自体に対する関心も薄れつつあるのですが・・
昨年の欧州選手権予選でもセルビア・モンテネグロとボスニアが同グループになって試合中色々騒動が起きましたけど、民族同士の抗争というよりは、そういった民族間の緊張を利用して暴れたい人間が問題を起こした部分が大きいと思ってます。



2006-05-07 Sun 17:33 | URL | Mic'o #v9q.gVLQ[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。