ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary ギリシャ語で愛情表現!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ギリシャ語で愛情表現!
2006-05-15 Mon 23:59
晴れのち曇り
ギリシャ語は呼びかけの文句が豊富な言語。
赤ちゃんへ愛情を込めて呼びかける方法も、「アガーピ ムー」(=My love!)、男の子に使う「パサーカ ムー」(My+パサーカは、トルコの大将パシャが、ギリシャ語でパサスとなり、豊かな生活を送る人を指す意味にもなった。愛情表現で語尾変化してパサーカになっている。)、「レヴェンディ ムー」(My+レヴェンディの由来はイタリア語で東を意味する「levante」⇒東方の海賊などを主とする船乗りの集まりを意味する「leventi」⇒トルコ語の「levend」⇒現代ギリシャ語「leventis」。体格の良い男子、または勇気にあふれ、責任感があるなど、男子としてて良い所を全てもつ者を意味する。)や、女の子への呼びかけ、「コリツァキ ムー」(=My girl!)、「ココーナ ムー」(My+ココーナは由来はルーマニア語「cocoana」。本来は貴族の女性への呼びかけに使われていた古い言葉。今は女性への呼びかけに使われる。)など、私が聞いたことがあるだけでもたくさんある。。

さてそれでは、恋人にはどう呼びかけるのか?
もちろん上記の「アガーピ ムー!」は、有名なイタリア語の「アモーレ ミオ!」と同じで万能。イタリアで、私の友人が愛猫にもこう呼びかけているのが、うつってしまって、私もイタリアで飼っていた愛猫を甘い声音でアモーレ~と呼んでいたこともしばしば。うちのだんなさんが聞いていたら嫉妬していたかも。
それはともかく、ギリシャでは、イタリアほどアガーピ(love)を連発している人はいないので、私もたま~にしか言わない。

ギリシャで頻繁に使われるのは、「アゴーリ ムー!」(=My boy!)「コリツィ ムー!」(=My girl!)。ちょっと直訳ではわかりづらいけれど、ちょっと甘い雰囲気で呼びかける時に使う。それから、ギリシャ語では名前の語尾をちょっと変化させたり、名前に「ムー」(=My)をつけるだけでも親しみをこめたり、愛情を表現したりできる。

普段会話の中で、「恋人」のことをどういう単語で表現しているのかというと、普通は「コリツィ」(=girl)「アゴリ」(=boy)、つきあいが長ければ、結婚していなくても、「イネカ ムー」「アンドラス ムー」(☆この単語の説明はこの記事の最後で詳しく。)ということもある。また婚約式が普通は行われるギリシャでは、「アラヴォニャスティキア ムー」「アラヴォニャスティコス ムー」という舌をかみそうな単語、「婚約者」を、婚約済みのカップルに使う。

でも男性同士の会話などで軽く「あいつには彼女がいるんだ。」などというときは、「彼女」に「ゴメナ」という口語がよく使われる。

このゴメナという女性名詞は、「愛人」という意味にもなるし、一般に、色っぽい美人を指して使うこともあって意味が幅広いのだけれど、ゴメノスという男性名詞の場合は、不倫をしている女性の「愛人」という意味しかない。

この「ゴメナ」ってどういう由来があるのか、ずっと不思議だった。
その解答をギリシャ語の辞書で発見!
フランス語gommeuxはハンサムな若者などを指し、主に良い香りを漂わせる人を意味する⇒イタリア語の直訳gommeno⇒このギリシャ語の「ゴメナ」へ、という流れが説明されている。ただし、一部の説では、1935年にアルゼンチンから輸入されてきた、“ゴミナ”という名前のヘアスプレー(ラッカー)が当初、女優さんたち御用達になったことが由来といわれていると、愛用の辞書(ギリシャで有名なバビニョーティスの現代ギリシャ語辞書をいつも使っています。)に書かれてある。
このヘアスプレー説、とっても説得力があって、私はこちらを支持してしまう。

ギリシャ語のとても印象的な単語は、やっぱり妻、夫を意味する「イネカ ムー」「アンドラス ムー」だ。ギリシャ語には、他の言語にあるような、「妻」「夫」という単語が存在しない。イネカとはWoman、アンドラスはMan。それにMyの意味のムーがついて、妻はMy woman、夫はMy man,と表現するのだ。なんだか結婚という絆以上に強いつながりを感じさせる言葉である。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | 現代ギリシャ語 | コメント:8 | top↑
<<電気工事が終了! | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | ギリシャの赤ちゃん用語と口語表現 第2弾>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
matahariさん、こちらこそ初めまして!読んでいただいていたとは、とても嬉しいです!!
そういえば、うちのだんなさん、以前は結構モロ ムーって言ってくれていたんですが、最近めったに言いません!なんででしょ?

ところで、そのケンカの時の表現、私は聞いたことなかったです(笑)。みんな口癖が一人一人違うんでしょうね。おもしろいですよね!
2006-05-18 Thu 02:02 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
こんにちは!そしてはじめまして!(でも実はいつも楽しく読ませていただいています。)
ムーだけでこんなに色々表現があるとは!驚きです!
夫は私のことはモロ・ムーですが、私はケンカする時にはマ○カ・ムーです!
今度アゴーリ・ムーって呼んでみようと思います・・・・ケンカしていないときに・・・・
また遊びに来ます!
2006-05-17 Wed 16:44 | URL | matahari #-[ 内容変更]
Hello!
Xiromakiさん、こんにちは!
私もちょっと照れます・・・!
それに姪っ子も私の名前にムーとつけて呼んでくれることが多いんです。それでお義母さんが彼女をからかって、「○○○は私のものよ!」なんて言うと、姪がむきになって、「ううん!○○○ムーは私のもの!」と言い争うんです(笑)。
うちのだんなさんは、コリツィ ムーが多いかなと思います。ムーをつけることで、あなたは自分のものよって主張してるわけだから、とても強い愛情・友情表現ですよね!
2006-05-17 Wed 06:42 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
harulaさん、こんにちは!
うふふ、すごく笑っちゃいました!それにすごいですね、4人兄弟って迫力ありそうです。
マナムーってもう口癖になってるんでしょうね。病気で苦しかったりするときにも、「オーッ、マナムー」ってうなったりするように。
2006-05-17 Wed 06:35 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
COMMENT,Thank you!
のりこさん、こんにちは!
早速お邪魔してきました。お返事ありがとうございます。
そうなんです。アモーレって柔らかくて、甘い感じの言葉で大好きなんですが、ギリシャでは愛情をLOVEという言葉で表す代わりに、Myという所有形で表現するんです。
だから愛情に関して、ギリシャ人も充分情熱的と言えるように思うんですけどね。(私個人の意見としては。)

日本はそうですよね。「おいっ」て寂しい呼び方ですよねー。
2006-05-17 Wed 06:29 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
こういった恋人を呼びかける言葉って、日本語にはあまりないですよね。○○mou って呼ばれるとなんだか照れてしまいますが、うれしいです。chottocafeさんは、何て呼ばれていますか~^^
2006-05-16 Tue 22:55 | URL | Xiromaki #-[ 内容変更]
Hello!
こんにちは。ギリシャ人ってなんでもムーをつけますね。
旦那の兄弟4人(すべて男)の会話でみんなマナムー(私のお母さん)と自分たちのお母さんの話をする時に使っていました。私からするとあなた方のお母さんは、一人でしょって言いたくなっちゃうんですけどね。

こんなことからギリシャ男ってマザコンねって思っちゃったりします(^^)

2006-05-16 Tue 19:32 | URL | harula #rbF5.QZA[ 内容変更]
Hello!
こんにちわ。Il sole adriaticoののりこです。先日からコメントもらっていたのに、遅れてしまっててごめんなさい。今日お返事コメント書いておいたので、また遊びに来てくださいね。

ギリシャではアモーレって言う言葉をイタリアほどには使わないんですね・・・。イタリアやフランスは恋愛が盛んと言うか、情熱の国って感じですけれど、ギリシャはもう少し真面目な感じなのかしら・・・。自分の男、女という呼び方があるのは、私の相方の国(韓国人)と似ているような気がします・・・。

でも呼び方が豊富なのは、やっぱり日本と違うって感じ。日本はそういうの、乏しいですよね~(笑)。挙句の果てには「おい」とかって呼ばれたり。愛情表現が下手な国民ですよね。
2006-05-16 Tue 17:28 | URL | のりこ→chottocafe #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。