ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary パトラス ヨーロッパ文化首都イベント(6月-9月プログラム)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
パトラス ヨーロッパ文化首都イベント(6月-9月プログラム)
2006-05-22 Mon 23:59
晴れ
今までも何度か紹介している、このパトラスの今年のイベントだけれど、ちょっと忙しくしている間に、さらにすごいブログラムがいくつか追加されていた!
その特にお薦めをここで紹介。

まず、一つ目は6月6日に、なんとあのイタリアの俳優ロベルト・ベニーニがパトラスへやってくる!
ダンテの「神曲」の一部を、詩的なモノローグというトスカーナの伝統手法で表現するパフォーマンス。これはパトラスで一番雰囲気のある遺跡、パトラスの古代劇場で行われる。

また世界でも有名な日本のダンスグループLeni-Bassoとダンスの演出家、アキコ・キタムラさんが、ギリシャで初めての舞台を披露するそうだ。これは6月10日、11日の二日間。現代ダンスと新しいマルチメディア技術を使用した現代的なダンスということ。

それからずいぶん前に検討されていた、とてもユニークな企画が実現するらしい。
6月21日に行われるハーバー・シンフォニー!!
これは何かというと、パトラス港に停泊している船が揃って、船の汽笛を使って音楽を奏でるというもの。これはもちろんチケットなどいらないし、その時パトラス港かその近辺にいれば聴く事ができるので、もし運良くチャンスがあれば!(時間はまだ不明です。)

また7月15日には、驚くことにかの有名なテノール歌手、ホセ・カララスのコンサートもある!これも古代劇場で行われる。

などと、既に決まっていたプログラムがさらにグレードUPしていて楽しみが倍増だ。


EUROPEIAN CAPITAL OF CULTURE-PATRAS 2006
チケット予約はこのサイト、もしくはギリシャ国内では電話800-100-5000でもできます。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | パトラスに関する話 | コメント:4 | top↑
<<現代ギリシャ 家事情 | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | ギリシャとイタリア バジリコの微妙な違い>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

Hello!
turkuvazさん、イスタンブールが2010年の文化首都って知らなかったです!それは楽しみですね。イスタンブールは憧れでまだいけてない都市の一つなんですが、大都市だし、ものすごく華やかなプログラムになりそうで!
2006-05-24 Wed 05:58 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
そうっか。EUの資金援助が得られるんですね(って、当たり前か?)。
ちなみに、この「欧州文化首都」2010年はイスタンブールなのです。イスタンブールはこれ以上整備・イベントの必要ないって気もしますけどね。
2006-05-23 Tue 13:20 | URL | turkuvaz #-[ 内容変更]
Hello!
turkuvazさん、こんにちは!
実は、こんなにパトラスが国際的なのは、最初で最後というくらいの出来事なんですよー!
財力もないです(笑)。ギリシャの中でも特に景気が悪いと言われているんですよ。(パトラスは元々外資系などの工場などが多くて産業地帯だったそうですが、その工場がどんどんバルカン半島などの人件費の安い国へ移転してしまったので、失業率も高いそうです。)
このヨーロッパ文化首都というのも毎年ヨーロッパ内を移動していて、これを勝ち取れたのが奇跡的ですが、そのおかげでヨーロッパ共同体の援助を受け、いろいろ予算豊かにイベントを組めるようです。そのくせ、建設中の博物館も豪華なんですが、(以前このブログに書いたんですが)このイベントのために建てる予定が、イベント終了時期に完成する羽目になっちゃってます。
このイベントの恩恵は経済面でパトラスの道路工事、古い建物の修復、新しいイベントホールや博物館の建築、などなどいろいろ波及しています。具体的にいくらヨーロッパ共同体からもらっているんでしょうね?そのうちわかったらご報告しますが。
なんにせよ、パトラスにとってはとてもラッキーな出来事です。
2006-05-23 Tue 05:05 | URL | chottocafe #-[ 内容変更]
Hello!
パトラスって国際的なんですね~!それだけ有名人を呼ぶことができる財力があるというだけでもすごい。
生のロベルト・ベニーニ、私も観てみたい聴いてみたい。
ハーバー・シンフォニーというのも魅力的ですね~。

もしご覧になったら、報告の方もお待ちしています。

2006-05-23 Tue 03:21 | URL | turkuvaz #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。