ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary 今日の大きなニュース
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | スポンサー広告 | top↑
今日の大きなニュース
2006-05-23 Tue 23:59
猛暑。晴れでとにかく暑い。今日は35度まで上がった。

またギリシャとトルコの関係を揺るがしかねない事件が起こった。トルコの戦闘機3機(武装していた)が、飛行許可など取らずに、エーゲ海のカルパソス島近辺をクレタ島に向けて飛んでいて、その確認のためにギリシャの戦闘機が2機飛び立った。
トルコの戦闘機とギリシャの戦闘機が至近距離に接近していたとき、トルコの戦闘機の1機とギリシャの戦闘機の1機が接触。爆発を起こしてトルコの戦闘機のパイロットは脱出に成功したけれど、ギリシャ人のパイロットはギリシャ現在夜9時の時点でもまだ行方不明。

現在報道されている、もう1機のギリシャ人パイロットの報告によると、接触事故はトルコ人パイロットの操縦ミスによるものという。具体的な事故の詳細はこれから調査が進むまでわからない。

このトルコ人パイロットを救助するにあたって、最初ギリシャ海軍などの救助申し出があったのだけれど、トルコ側はこれを拒否。結局、パナマ船籍の商業船がこのパイロットを救助し、トルコ軍がヘリコプターでこのパイロットを受け取ったという。

今回の事件で不幸中の幸いは、すぐにトルコ政府とギリシャ政府がコンタクトを取って、国交関係を崩さないよう冷静に話し合っているということ。

今までもエーゲ海上をトルコ軍が領空侵犯する事件がよく起こっていたけれど、どうしてヨーロッパ共同体にも加盟しようとしているトルコが、ギリシャを常に脅すような行動を取るのか、よくわからない。そんなことをしなくても、アメリカ合衆国と仲の良いトルコはアメリカの最新兵器、戦闘機などを揃えていて、ギリシャを大きく上回る軍力を誇っているというのを、以前雑誌で読んだのだけれど。
スポンサーサイト

 ☆☆☆ このブログを気に入って下さったら応援(一票)をお願いします!☆☆

別窓 | ギリシャ:今日の出来事 | コメント:0 | top↑
<<異常気象で5月に熱波! | ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary | 現代ギリシャ 家事情>>
☆コメントありがとうございます☆

コメントご記入後、すぐにはコメントが反映されません。荒らされないように、承認確認後の公開としています。書き込みいただいたことに気づきしだいすぐ、承認しますので、申し訳ありませんがご了承お願いいたします。

top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギリシャ・イタリア生活日記 地中海とカフェ Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。